スポーツクラブ閉鎖!太らないために自宅で運動をする

コロナウイルスの影響でスポーツクラブが閉鎖になりました。再営業日は未定です。追い打ちをかけるように仕事も減って出かける頻度が必然的に減り、
どうしてもカロリーの消費量が少なくなって、太るリスクが高くなります。

http://bsicyberexchange.com/

そこでスポーツクラブが閉鎖しても、家の中や公園で運動をする習慣を
身に着けるようにしたいです。まず行うことはラジオ体操が1日4回ラジオで放送されていますが、事情が許す限り、4回フルに活用することです。
第一体操と第二体操をセットで4回フルで行うと1日においてトータル100kcak消費できます。それに加えて筋トレと有酸素運動を30秒ずつ繰り返す
3分1セットのサーキットを数回行うことです。3分1セットはあくまで最低ラインで余力があれば5分でも行うつもりです。

それら2つの運動は毎日のノルマです。そして外に出て30分ほど公園を歩き、2日おきぐらいに自重での足、胸、腹筋、背筋の筋トレを行います。
それに加えてバレエエクササイズも行います。とにかくスポーツクラブが再営業するまでは、自分を奮い立たせてそれらのメニューを行い続けたいです。

スポーツクラブばかりあてにしていて、体を動かさないでいると瞬く間に太ってしまいます。スポーツクラブが閉鎖すると今まで張りつめていた緊張感が
抜けてしまい、瞬く間にリバンドしてしまいます。せっかく苦労してやせたのだから、今までの努力を無駄にしないためにも何とか自分でできる運動を
頑張って行い続けたいです。