迷惑なアホ毛

きっちり髪をまとめたい時ってありますよね?たとえば子供の入学式とか卒業式。スーツ着てハイヒール履いてメイクにも時間をかけて自分を作り込んで髪だけいつものままじゃバランスが悪いでしょう。

ノ・アルフレ

ここぞという場面でオシャレに気合いを入れるとき、メイクと同じかそれ以上に髪型にも気を遣います。念入りにブローして髪につやを出すとか、カーラーでクルンクルンに巻いてみたり・・・。わたしはそのどちらも上手く決まらないのでヘアワックスを使ってきっちり髪をまとめ上げます。高い位置で一つにまとめて少しふんわりさせると手軽なお出かけヘアスタイルになりそれが気に入っています。

でも、このヘアスタイルも湿気の少ない日なら持つのですが、梅雨の時期とか雨が降っていたり雪が降るともうダメ・・・。つまり、湿気が多いとアホ毛があちこちから顔を出してせっかくワックスでまとめても印象が悪くなってしまうのです。

短いアホ毛は思いもかけない場所からふわふわと出てきます。三面鏡で自分の後ろ姿をチェックして愕然としたことがありますが全て湿度の高い日でした。ワックスを多めに使ってもアホ毛はまさかという場所から出てくるので自分の髪がつくづく嫌になります。