ケミカルな白髪染めをやめてみたら

私はアレルギー体質で、肌が弱く、若い頃からケミカルなカラー材はかぶれてしまい、ずっと黒髪で過ごしていました。

https://freelance-shufu.net/mynature-color-treatment-commercially-available/

40代に入り、白髪をなんとかしなくてはいけなくなり、白髪染めを始めましたが、薬剤が以前より進化したのか、かぶれることはなくなりました。でも、とにかく痒い・・・。

そして、染め続けることで、だんだんと頭皮環境が悪くなって、髪が痩せ、抜け毛がホラー映画のように!なんとかしたくてネットで検索していたら、「ヘナ」という天然の白髪染めの存在を知りました。早速、ヘナ染めをしてくれるサロンを探して、1年前からヘナ染めに変えました。

ヘナには髪だけではなく、頭皮のトリートメント効果があるそうで、どんどん頭皮も髪も健康に!薄毛になってきていた髪も、フサフサに戻ってきました。髪の毛で見た目の印象って、本当に変わりますよね。

ただ、ヘナは白髪は染まるけれど、黒髪を明るくすることができないので、髪は常に黒く、重たいイメージです。黒髪では、加齢とともに顔移りが悪くなってくるし、そこは残念です。雑誌やヘアカタログなんかを見ては、軽やかなブラウンヘアでおしゃれを楽しみたいなと悲しくなります。

それでも、ケミカルな白髪染めでボロボロだった髪と頭皮には戻ることはできません。私は、これからもヘナ染めを続けていくしかなのでしょう。問題なく白髪染めできる人が羨ましいです。

ちなみに、「ヘナ」には100%天然のものと、ケミカルなものが混じったヘナとあるので、サロンで染めてもらう時も、自分で染める時も、よく確認した方がいいです。