刺激物による肌トラブル

私の肌の悩みは、顎にニキビができてしまい、そのまま色素沈着をしてしまう事です。モイスポイントの効果

色素沈着をするとなかなか治らない為、長期間の悩みです。私は辛い食べ物が好きで、一味や唐辛子などの刺激物を好んでよく食べます。刺激物は、身体の基礎代謝を向上させ、満足感も得られるので、外食に行っても、食事のシメに自分で味付けをするときもあります。

しかし、肌が荒れやすい体質であるため、刺激物を食べると胃が荒れてしまい、すぐに顎にニキビができてしまいます。

これは最近知った事ですが、疲労やストレスが溜まると眉間にニキビ、胃が荒れると顎にニキビ等、身体の調子とニキビができる場所にはそれなりの関係があると言う事なので、刺激物を食べた後に顎にニキビができてしまうのも、強ち無関係ではない様です。

だからと言って、大好きな刺激物を控えるのはとても辛い上に、基礎代謝が落ちてしまい、ダイエットの効果も半減してしまうのは悲しい事です。

一方で、刺激物を食べて、色素沈着で一生残ってしまうかもしれないニキビ跡の心配をするのもとても億劫です。最近はマスク必須のご時世である為、マスクによる蒸れも肌荒れの一因となり、前に比べると余計に顎にニキビができやすくなりました。一刻も早くマスク必須の時代が過ぎ去ることを願うと同時に、自分の胃もそれなりに強くなって欲しいと願う毎日であります。