「育毛」カテゴリーアーカイブ

ヘアカラーのケアのお悩みについて

~ ヘアカラーのケアのお悩み ~

ヘアケアで悩んでいる事はございませんか?
ブリーチをして髪がパサパサ&キシキシになってしまった。何度もカラーをして髪の毛が傷んでしまった。
そんな経験はございませんか?
少しの努力でそのお悩みを解決することができます!

フッサ育毛剤

「ブリーチをして髪がパサパサ&キシキシになった。」

なぜブリーチをすると髪がパサパサになってしまうのか?

髪1本1本のはキューティクル、コルテックス、メデュラという層によってできています。
その中でキューティクルは髪の表面にあり、髪の内側を保護するという役割があります。ブリーチをして色を抜くとキューティクルが閉じず、開いたままの状態になってしまいます。そのため毛髪内の成分が外へ流れ出て栄養不足・水分不足となり髪がパサパサ&キシキシしてしまうのです。

ではどのようなケアをすればブリーチ毛のパサパサ&キシキシを改善することができるでしょうか?

改善方法は3つ!とても簡単です!

①アミノ酸シャンプーを使う
アミノ酸シャンプーにはコラーゲンやケラチンなどの栄養分が含まれておりトリートメント以上の毛髪補修効果が期待できます。
(注意)ゴシゴシと洗ってしまうと摩擦で髪がダメージする原因にもなるのでマッサージをするようにシャンプーしましょう。

②洗い流すトリートメント
トリートメントには髪を絡まりずらくしたり、しっかりと栄養を補給する効果があります。トリートメントをつけ目の荒いクシをつかってとかすことで全体に広がり仕上がりを良くすることができます。
(注意)髪の表面をコーティングする効果のあるトリートメントはコーティングが剥がれる際キューティクルまで剥がしてしまう恐れがあります。
なので髪の表面に残りずらい保湿力のあるトリートメントを選びましょう。

③洗い流さないトリートメント
洗い流さないトリートメントは万能なヘアケア商品です!栄養補給・見た目の向上だけでなく、乾燥・熱・紫外線から髪を守る効果もあります。
ドライヤーをする前やお出かけの際のスタイリングにも使える商品を選ぶことも重要です。

カラーでの傷みも同様のケアで改善します!
私も実際にブリーチ、カラーを何度もしていますがこの3つのケアのおかげでサラサラで艶のある髪を維持できています!
日々のケアを心がけサラサラ、ツヤツヤの髪を手に入れましょう!

髪形によってかわる印象

なんかイメチェンしたいなと思って美容院に行くが結局いつも同じような髪形になったりしてしまいます。もっと色々と本当は試したいのにもし似合わなかったら嫌だなとか。自分が髪のスタイリングとか上手い方じゃないのを分かっているからこそ、無難を毎回やってしまいます。美容師さんにも色々質問とかを出来ないタイプなので、おまかせで~とか言えたらいいのに、それも言えないんです。別に髪形に大きなこだわりはないんです。

ヘアリシェ育毛エッセンス

とにかく周りから見て浮いてなければ。それだけでいいんです。後、街中でもよく見るんですがその日の服装などに合わせて髪形を変えている人。すごく羨ましいです。自分にはないセンスだし、髪形も変える事によって雰囲気もガラッと変わるなと思います。

もっと器用になりたいし、でもそもそもそういう技術がない人向けに教えてくれるシステムがあればいいなと思うんですが、中々難しいですよね。同じような髪形でも人がやっているのを見るとすごくオシャレだし、自分がやってるのは、ただ結んだだけみたいになるのが嫌なんですよね。髪形によってイメージが変わるからこそ、もっと素敵になれる努力をしたいと思います。全身コーディネートとしてやれるようにしたいです。

頭皮のかゆみが心配なカラーリング

そろそろ気分転換かねて、カラーリングをしたい私なのですが、ひとつ心配なのが頭皮への負担です。
なぜならば、この頃頭皮の調子があまり良くなく、かゆみなどを伴う症状がある時があります。カラーリング剤は、かなり頭皮への負担が大きい性質のもので、以前も明るめのカラーリングに挑戦したときには、かなり頭皮がヒリヒリしたり、かゆかったりと、困った症状に悩んだことがあり、その時のことを考えると、今躊躇しています。

ニューモ育毛剤の本音口コミ!届いた様子から解約方法までを徹底レビュー!

カラーリング剤には、花粉症と同様に、蓄積型のアレルギー反応があり、アレルギー反応が出始めると、どんどん蓄積されていくといいます。
それを考えると、私は花粉症のように、頭皮の反応も悪化していく一方だと考えられます。せっかく春だし、明るいカラーに挑戦したいのに、なんだか残念な気分になってしまいます。

でも、調べてみたところ、かゆみの原因になる「ジアミン」と呼ばれる成分が配合されていないカラーリング剤もありました。安全性があり、皮膚に優しい成分で出来ているようです。また、トリートメントタイプのものや、ヘアマニキュアタイプのものもあり、自分の髪質や頭皮に負担なく合ったものを、見つけて使用していきたいと思っています。

髪質と戦いつづけて早20年

私は昔から髪に対しての悩みがあります。
小学校4年生まではさらさらでツルツルのストレートな髪だったのですが、5年生の時ばっさり髪を切ってから剛毛になりました。
剛毛で髪は真っ黒、少しクセが入ってとても扱いづらいです。

http://djmarkash.com/

その時から髪の毛がとてもコンプレックスになり、自分ができる範囲で努力をしてきました。
毎日ドライヤー前にオイルをぬる、美容院では絶対にトリートメントをするなどです。
高校生の頃は高速で染髪は禁止でしたが、少し傷ませたら髪が柔らかくなるのではないかと思い染めたりなんかもしました。

ですが、私の髪は強者でそんな努力も虚しく髪質は全然変わりませんでした。
雨の日、朝の湿気た電車の中、汗をかく夏など湿気は大敵で綺麗に巻いていってもとれてしまいます。
ストレートアイロンをしていっても広がります。

オイルやヘアトリートメントをぬってもパサパサはパサパサのままなのです。
だから、友達からはよく髪が汚いなど言われていました。
友人で同じ悩みを持つ子はストレートパーマで悩みを改善していましたが、私はそこまでのクセがはいってないのであまり改善しませんでした。

それどころが、髪をいじりすぎて今では枝毛にも悩まされています。
ヘアアイロンを良いのにしてみたり、ドライヤーをイオンが出るものに変えて見たら…と色々と試してきましたが、未だに改善されません。
どうしたら全て改善するのか…

今でも毎日戦っています。

髪の毛が少ない人は

私は髪の毛が生まれつき少ない。昔からだった。昔、髪の毛の少なかった私に「私って髪の毛が多くて剛毛で困っていて、その少なさ羨ましいな」なんて言われて喜んでいた。そして、髪の毛が少ない人は禿げにくい。そんなことを聞いて、そうなんだと思っていた。しかし、現実はそう甘くはなかった。ニューモ育毛剤

とにかく、少ないと地肌が見える。すると、何だか寒そうに見える。染めるのは地肌に悪いと聞き、染めずにいたら黒髪が地肌の白さを目立たせる。あの噂は嘘だったんだと心の中で叫んだけど、髪の毛をくくった時の地肌感はどうにもならなかった。なので、肌には悪いが染めてみた。地肌感は少しはマシになった。

でも、一番地肌感をなくすアイテム、それは帽子。最近になり、私は帽子ばかり購入している。今日の服装が帽子に合わなくても帽子を被り隠している。

でも、帽子をかぶり続けることは地肌によいのか悪いのかわからなくなってきた。なので、大きな髪留めで地肌を隠す日と帽子を被る日で蒸れないようにまた髪留めで地肌がひきつられないようにと考えた。フサフサの髪の毛に憧れる。昔に憧れられた私は逆に今は憧れている。一度で良いから、フサフサで束ねるのが大変なほどの量で剛毛な髪の毛になってみたい。そして、逆に少ない人を羨ましく思いたい。

産後におこる女性の抜け毛について

産後5ヶ月経った頃から、髪の毛に関するトラブルに悩まされています。まず、子どもを抱っこすると髪の毛が邪魔になってしまうため、毎日朝起きてから寝るときまで髪を結ぶようになりました。すると、頭皮がチクチクと痛くなり、明らかに頭皮を傷めてしまいました。

http://rottcher.com/

また、お風呂で髪の毛を洗うときには大量の抜け毛にびっくりしました。髪の毛をひとかきしただけで、束になって抜ける髪の毛を見て、はじめは驚いて病気?と不安になりました。

流してしまうと排水口が一度で詰まってしまうので、私は流す前に髪の毛を数回手ぐしでかいてから抜け落ちた髪の毛をかき集めて捨てています。
あまりにも大量に抜けるのでネットで「産後 抜け毛」と調べてみると、産後5ヶ月くらい経った頃から抜け毛に悩まされる人が多くいるようです。

少し安心しました。
季節の変わり目などに髪の毛が抜けることもありますが、産後の女性ホルモンの影響により髪の毛が抜けるようです。毎日、大量に抜けるのでこのまま髪の毛がなくなってしまうのではないかと心配になりましたが、おでこの生え際あたりから新しい毛がぽやぽやと生えてくるそうです。
実際に私もおでこの両サイド辺りが抜け毛によって毛がなくなりましたが、少しずつ短い毛が生えてきました。

病気なのかと心配になりましたが、産後の一時的なホルモンの影響によるものだと知り、ほっとしました。
産後、髪の毛の悩みを抱える女性も少なくないかと思ったので、共感していただけると嬉しいです。

薄毛はいいけどオデコのテカりを何とかしたい・・・

薄毛が進み、思い切って残りの髪の毛を借り上げサッパリ出来たのは良かったものの、それまで何とか隠し通せていたオデコ全てが露わとなってしまい、角度によって大変みっともない見え方になってしまう・・・という新たな悩みを抱える事となりました。

http://www.graisseanimale.com/

光源が近くに無く、全くナチュラルな状態で鏡に顔を映せば、単に生え際が後退しオデコが広がった坊主頭として認識されるのですが、前面から強烈な日照や照明が当たる場所に入ると途端にオデコが強烈にテカり出し、オデコの広さをこれでもかと強調してしまうのです。

以前髪の毛が生えていた部位が薄くなり産毛状態となると、その下にある頭皮も柔軟性を失い硬く引き締まってしまい、ちょっと光を当てただけでツヤツヤ・ピカピカの状態となってしまいます。光が弱い場所ならオデコのテカりも気にならず堂々と過ごせるのですが、光が強くオデコを照らす季節や場所に入ると気が気でなくなってしまいます。

夏場や照明のきつい施設に出掛ける際は、オデコのテカりを隠す為帽子の着用は今や必須です。また髪の毛の復活自体すでに諦めているものの、せめて薄くなった前頭部の頭皮の柔軟性が復活し、頭皮のテカりが抑えられる様なマッサージ法や医薬品が出ないものか・・・と切実に願ったりしています。

髪質と向き合って気づいた。私はボブのトリコ。

私の髪の毛は、幼少期からしっかりしていて、よく言う「剛毛」。さらに、くせもあるので梅雨時などはかなり厄介です。

中学時代は、流行りに乗って一生懸命ストレートアイロンを当てたり、縮毛矯正をしたりしてとにかく髪の毛をまっすぐにしていました。

社会人になったら、パーマが流行り、自分もパーマをあててみました。しかし、縮毛矯正より髪に馴染まず、せっかく時間とお金をかけてもパーマは持続せず。

その時にある美容院のスタイリストから、「髪質にも毛量にもあってるのは、ショートだと思うよ」

と言われたのです。それまで髪を肩より上の長さにしたことがなく、自身にとってショートにするのはかなり勇気がいりました。

でも、これまでの縮毛矯正、パーマ。どれも失敗していた私は、すがる思いでショートにしてみることに。

HAIRICHE(ヘアリシェ)育毛エッセンス

それが私の髪の毛のベストなスタイリングとあうきっかけに。

ボブ、ショート。

ボブでも前下がりボブや切りっぱなし、たくさんの切り方があり、こんなにもスタイリングが簡単で、かつ、自分の剛毛でくせがあるどうしようもないと思っていた

髪質にぴったりなヘアスタイルだったのです。

肩より上のヘアスタイルにして早8年。

もうこれからも肩より下に私の髪の毛が伸びることはないと思うほど、

私はボブスタイルのトリコです。

髪の毛の量が多すぎる

タイトルの通り、髪の毛の量が多すぎます。美容院の方は、年を取ったら、量が多いといいですよ。と言われますが、やはりどんどん伸びていく髪にうんざりしています。

量が多いので、髪を切っても切っても伸びるのが早くて、すぐに美容院に行かなければなりません。そして、だんだんと増えた時のもっちゃり感は気持ち悪いです。

髪を洗うのも多いと苦労します。フッサ育毛剤

後は、髪の毛も太い方なのでさらさらな髪の毛の人は、うらやましいと思います。天然パーマも少し入っているので、とにかく寝ぐせがつくと、どうもこうもなかなか治りません。朝からスタイリング剤等をつけるのですが、髪の毛の量も多いからあんまりまとまらないし、寝ぐせはなかなか治らないので、「今日は、髪の毛の調子がいい。」と思う日がなかなかありません。天然パーマも全部が全部かかっているのではなく、中途半端に生え際だけ天然パーマなので、内側だけうねうねした感じになってしまいます。

髪の毛の量が丁度よくて、太さも細く、さらさらっとした髪の毛の人に憧れます。時間のない朝も、寝ぐせ直しに時間がかかってしまうし、風が強い日なんかは、ぼさぼさっとすぐになってしまいます。髪を切る美容院代もばかになりません。色々と苦労します。