「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

「秋冬には元気になる髪のケアを」

秋冬にかけて髪の毛のダメージは特にひどい。
それもそのはず、夏の紫外線ダメージや冷房の風などで自律神経が乱れ体調が崩れ、食事もろくに摂らなくなる。
知らずの間に体内に蓄積され、やっと涼しくなってきた秋の季節に一気に蓄積されたダメージが外に放出する。

効果あり?MEDULLA(メデュラ)シャンプーを購入して3ヶ月使った私の口コミ!

主に「抜け毛」「ボリュームがなくなる」だ。
「禿げるのか?」と思い悩む方もいると思うが、禿げないのが事実。
ダメージのせいもあるが、もう一つの原因は「生え変わり」ということ。

犬や猫のように夏毛と冬毛が生え変わるように、人間も季節によって髪の毛が生え変わるようになっている。
その中でも秋が特にダメージが出る季節の一つだ。
ではダメージを軽減するためにはどうしたら良いのか?

一つはブラッシングを朝晩毎日5分は心掛けること。
その理由も、地肌に刺激が行くことで元気な新しい髪と、根元が立ち上がるようになってくるのだ。続けていくと髪の毛が生き生きとしてくる。
二つ目はハリコシが出るシャンプーに変えること。

ダメージが蓄積されている髪の毛はとても元気がなくペタンコな印象に見える。
要するにハリコシが無いからだ。髪の毛を元に戻すには元気になる栄養分を入れてあげる事が重要だ。
この二つを継続的に実践すると今までのダメージで悩んでいた抜け毛やボリュームが改善出来るようになる。
トリートメントだけでは難しいこともあるので、地肌を元気にさせる事が一番重要。夏のダメージは早めのケアを心掛けてほしい。

生まれ持った髪とどう向き合うか

私の髪は、太く、くせ毛、という扱いにくい髪質をしています。また、毛量が多いことも悩みです。

トリコレの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介!

小さい頃は髪を一つに縛って毎日過ごしていました。一つに結んだ髪の束は膨らんでおり、同級生には、ボンボンみたいと言われてよく触られておりました。一度ショートヘアにしたこともありましたが、ヘルメットみたいになりました。

その後、大学卒業時頃に初めて髪を染めました。同時にボブにしましたが、自分のイメージ通りのヘアスタイルになったので、美容師さんの技術でヘルメットにならず髪を短く出来るものなんだな、と思いました。髪の毛で遊んだのは初めてでしたので毎日ウキウキして過ごしていました。ただ、伸びて来るとまた毛量とクセとの闘いなので、結局髪を一つに結ぶスタイルが復活しました。

そして、数年後、髪が肩下まで伸びた頃、二十数年生きていた中で初めて縮毛矯正をかけました。「髪を下ろして街を歩いてみたい」という念願の夢が叶った瞬間でした。施術時間は2時間半でしたので、ただ座っているだけでも辛かったです。お金も時間もかかるし、もうやらないかな、と思いながら2時間半過ごしていました。しかし、終わって鏡を見たら感動でした。今まで見たことのないくらいのサラサラ感、収まり具合、そして艶。美容院帰りからルンルンでした。

縮毛矯正では、一度かけた髪は半永久的にストレートにならますが、半年経つと何となく取れてきてしまった感じがあり、また、伸びた根元は真っ直ぐで生えてこないのでボリュームは少しずつ復活してきてしまっていることは否めませんでした。髪はまだ下ろして生活出来ているものの、もともと毛量が多いので結びたくなることも多々ありました。もう縮毛矯正はやらないかな、と考えていましたが、かけた当初の感動を忘れられず、これは止められないかもしれない…と思いました。

生まれ持った髪質、毛量を活かしてヘアアレンジをすることも出来ると思います。しかし、女優さんのような「サラサラストレートヘア」や「艶のあるロングヘア」を夢見て美容院に行っても、その夢が自分のものになるのは一瞬なのかもしれません。ただ、イメージ通りになった時の嬉しさは人生を楽しくしてくれます。

自分の髪とどう向き合うか。

髪の毛で遊べるのも、生き生きとした髪があるおかげ。

そう思って、たまに理想のヘアにトライしながらも、元の髪を大事にケアしてあげることが一番大事だと思いました。

続 髪を切りに行けない悩み

前回、そもそも髪を切りに行けないことが一番の悩みだという記事を書かせて頂いた。そしてその記事を書いてから2週間が経とうとしているが、私は未だに髪を切りに行けていない。前に髪を切ってから3ヵ月と2週間が過ぎた。つまり、4分の一年髪を切っていない。

とても悩める出来事だ。こんなに長い間髪を切らなかったことはない。ノアルフレシャンプーの口コミレポート!

実際に私は髪以外のことで悩んでいて、それが髪を切りにいけないという現象を起こしているのかもしれない。4月に仕事で異動があり、あまりのショックに退職まで考えたのだから仕方がない。明らかにその影響はある。

しかしそれとこれとは今は別問題にしよう。髪を切りに行けない悩みでやっかいなのは切っていないうちに、「あれ?まだ切らなくてもいけるのでは?」と思ってしまう点だ。

周囲の誰からも指摘を受けないから多分セーフなのだろう。切らない代わりに毎日トリートメントを使ってケアし、さっとブローしているので、みっともなくはないのだ。なんという怠慢。たがこれは技とも言える。悩みをプラスに変えていくということが大切だ。

髪を切りに行けないならば切りに行かなくてもよいヘアースタイルにしてしまえばいい。それが自分の個性になるし、美容師の方には迷惑かもしれないが、私の髪のことは私が決める。最早悩みではないかもしれない。続

髪の毛に癖があるとちょっと大変

私は、髪の毛が概ねストレートでさらさらしているので癖という癖が一見みあたらないです。そのおかげで、髪のセットがしやすいですしクシで髪のセットをする時でもそんなに苦労しないです。しかし、これはあくまで髪が一定以上長い場合の話で私は後髪を短くカットしすぎると、毛先が跳ねてしまいます。要は、ちょっとした癖がある髪の毛というわけです。子供の時に1回後髪を短くカットした事がありますが、髪がある程度伸びるまでちょっと跳ねた状態だったのでアンバランスに見えて困りました。ワックスをつけなければ跳ねた状態なので、朝学校に行く時手間がかかりましたね。

効果あり?エメリルオイルの最安値通販サイトや使ってみた口コミなどご紹介!

それから、後髪を短くカットするのをやめましたがそうすると跳ねる事もなくなり髪のセットも楽になりました。しかし、たまには後ろ髪を短くカットしたい時があるのでそういう時にかなり悩みます。ヘアアイロンなどを使えばいいのか、それとも毎日ワックスをつけたら大丈夫とかいろいろ考えましたが結局良い案が思いつかずに今でも髪をカットする時に慎重になっていますね。もし、癖がなければもっと違う髪型にできると思うので残念です。でも、癖があるから駄目というわけではなくて、そのくせ毛を上手く利用すれば新しい髪形になれると思うのでなるべくマイナスに思わない事が大事です。

ついに来てしまった!髪の悩みが・・・

若い頃は「髪」に関して特別悩んだりはしなかった。ノ・アルフレを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

特にトリートメントをしているわけでもないし、特別な手入れをしていたわけでもない。

でもロングヘアでゆるふわパーマをかければ一年近くは余裕で持つし、美容師さんにも扱いやすい髪だと言われてきた。

その分美容院にも足が遠のき、年に1~2回しか行かなくなった。

約20年以上セミロング~ロングヘアのゆるふわパーマを繰り返しているのだが、

子育てが始まってから自宅にいるときは前髪をポンパのようにアップさせるようになっていた。

だから気づくのが遅かったのかもしれない。

前髪をおろすとき、なんかいつもと違ってしっくりこない。

髪が浮き上がっているような・・・なんか地肌が透けている感じ・・・。

え?、もしかしてこれって薄毛??

ものすごくショックだった。

40代前半の私が、まさか薄毛で悩むなんて!

昨年末薄毛に気づいてさっそく育毛剤を試しているところ。

育毛剤をつけるのに細かく地肌・髪を分けていくのだが・・・

なんと!

今度は白髪発見!

慌てて根元をカット。

またまたショック・・・。

40代に入っても白髪がなかったことは、友人にも美容師さんにも褒められていたのだが、

ついに来てしまった。

白髪ちゃんが私のもとにも・・・

なので先月から、薄毛に、白髪に、私にとって効果のあるアイテムを模索中です。

皮肉なことに?育毛剤をつけると、前髪の分け目がいい感じになる。

ある意味私にとっては整髪料なのか・・・

自分の力じゃケアしにくい薄毛と白髪。

年齢とともに老化現象が起こるのは仕方がないのだが、

「髪型がうまくいってると自分に自信がもてる」ことは私も例外ではないので、

これからは髪の毛や頭皮のケアをきちんとしていこうと思うのであった。

うねりやパサつきの悩み

私の髪の悩みは乾燥によるパサつきです。特にエアコンを使う秋冬はエアコン風による乾燥によって毛先がパサつきバサバサ、全体のうねりとつむじの関係で右上だけ髪がからまっているので毎朝ヘアーアイロンを使用していますが、

ノアルフレシャンプーは評判通り?本当に白髪に良いのか検証してみた私の口コミ!

なかなかまとまらず時間が経つとすぐ横はねりしてしまい全体的に傷んでいるのでくしもなかなか通らずカラーをしても色落ちも早く髪質は細いのでくしを通すと抜け毛も多いので学生時代に比べて全体のボリュームも少ないです。花粉の時期には頭皮のかゆみも気になり、ふけも出ていてヘアオイルやシャンプー、リンスを色々変えてみましたが効果は感じられず美容院に行った帰りくらいしか髪はつるんとしません。髪を伸ばしているのでパサつきとうねりは全体の見た目も損ねます。

通りすがりの女の子が髪がきれいで艶があると羨ましいと感じると思うほどには髪質には悩んでいます。美容院で相談したらうねりや絡まりには一部のみでもストッパーが使用でき、パサつきには定期的にトリートメントすると効果的と教えてもらいましたが金銭的に一か月や二か月単位では美容院に通うことは難しいです。簡単に髪質が自分の思い通りになる方法があれば知りたいくらいです。

髪のパサつきに困っているんです・・・

毎日髪の毛を洗ったりしていませんか?そんな髪の毛、パサつきを感じて悩んでいる人はすくなくないですよね((+_+))私もその一人なんです。髪の毛がぱさぱさしているとストレスにもなりますよね。そんな髪のパサつきを解消する方法があるんです。あるといってもとっても簡単です。トリートメントをすればいいんです。

ノ・アルフレの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

これでは当たり前じゃん!と思う人がほとんどだと思うので、もう少し掘り下げて・・・一度サロンに行き、そのサロンにあるトリートメントコースをやってください。お金がかかる?当たり前です。美しくなるためにはお金はかかります。

潤いを補給してもらい自宅に帰る。ここからがケアのスタートです。自宅で洗うときは洗浄力が強すぎないシャンプーで頭皮を洗う、髪はたくさん泡立てた泡でもむように洗う、流すときは時間をかけて流す、トリートメントはやや多めにつけ時間をおく、その後しっかり流す。この洗い方をしてください。

そのごよ~くタオルでふいた後に、可能であればサロンで売っている洗い流さないトリートメント、なければドラックストアでも構いません。これを毛先重点的につけたっぷり付けます。その後乾かすのですが乾かすときはある程度乾いたらブラシを通します。通すことにより、キューティクルが整い手触りが変わります。時間があればあまり熱すぎない温度で乾かすのが一番です。この工程をすることでパサつきは軽減します。美を求めるには手間も必要ということです。頑張りましょう。

迷惑なアホ毛

きっちり髪をまとめたい時ってありますよね?たとえば子供の入学式とか卒業式。スーツ着てハイヒール履いてメイクにも時間をかけて自分を作り込んで髪だけいつものままじゃバランスが悪いでしょう。

ノ・アルフレ

ここぞという場面でオシャレに気合いを入れるとき、メイクと同じかそれ以上に髪型にも気を遣います。念入りにブローして髪につやを出すとか、カーラーでクルンクルンに巻いてみたり・・・。わたしはそのどちらも上手く決まらないのでヘアワックスを使ってきっちり髪をまとめ上げます。高い位置で一つにまとめて少しふんわりさせると手軽なお出かけヘアスタイルになりそれが気に入っています。

でも、このヘアスタイルも湿気の少ない日なら持つのですが、梅雨の時期とか雨が降っていたり雪が降るともうダメ・・・。つまり、湿気が多いとアホ毛があちこちから顔を出してせっかくワックスでまとめても印象が悪くなってしまうのです。

短いアホ毛は思いもかけない場所からふわふわと出てきます。三面鏡で自分の後ろ姿をチェックして愕然としたことがありますが全て湿度の高い日でした。ワックスを多めに使ってもアホ毛はまさかという場所から出てくるので自分の髪がつくづく嫌になります。

何でも吸収力のバリカタ髪

私の髪の悩みは尽きません。まず、クセがつきやすい癖毛です。朝にセットをどんなにしても、風の吹き次第で、昔の聖子ちゃんヘアになります。吹き次第と言うのは、強め聖子ちゃん、弱め聖子ちゃんの意味です。小学校の時に聖子ちゃんヘアが流行っていた頃は、セットいらずの羨ましい髪と言われてました。今現在は、その状態になると、ただの流行遅れのおかしい人になります。

そして、私の最大の悩みは、髪がしなやかにならない事です。どんなトリートメントもオイルもワックスもムースも効かずにバリバリ固めです。ですので、まとめるしか方法がありません。寝起きは、スーパーサイヤ人状態でよく人にびっくりされたり笑われたりしておりました。オイルや寝癖直しウォーターを使っても櫛でけずると、バリバリ音がします。挙げ句の果てには、主に朝によく起きますが、櫛が壊れてしまいます。これは、この癖毛プラス厚さのため、櫛の目が耐えられないと思います。もはや、櫛は消耗品の様な位置づけでストックが何本もあります。

また、最近は年齢を重ねたので白髪が目立ってきました。黒髪も太いので白髪も太く立ち上がり(切るため)アホ毛としてとても目立ちます。また、1つの毛穴から2本、3本生えているため、娘からは最近テレビで覚えた言葉で、クラスター発生してるよと言われております。

ですので、髪に関しては、三重苦くらい悩みがあります。

髪の艶というのは大事です

髪の悩みでとても多いものとしてあるとパサパサしてきてしまうということです。

これが私にもあったのですが、それは色々な方法によって改善できないかということをやってみました。

具体的にいいますとシャンプーです。つやを良くするシャンプーというような物があったりするのでバサバサしている状況をとにかく改善するためにはそういうものどんどん利用するということをしました。

これによってかなり上手くいったということがありますが、結構高いシャンプーなのではないか、と思っているでしょうが、そんなことはないです。

それはなんといっても石鹸シャンプーであるからです。石鹸シャンプーというのは、かなりよいものであるといえるでしょう。

余計な成分が入っていないということになりますから、その点が実に良いです。自分の髪の回復力でどうにかできる、ということになりますから、これこそがやり方としてはとてもお勧めできることになります。私はそうすることによってパサパサ感というのを解消してきましたので、これは大抵の場合にお勧めできることになるでしょう。

それはよいのですが、費用はどうなのか、ということですがそれは決して高くなかったので安心できます。

毛先のパサつきと枝毛、バサバサ、癖がつきやすくとれない

私の髪の毛は、髪をブリーチしたことがあり、毛先のパサつきと枝毛、バサバサが気になります。

髪の毛が太くシャンプー、リンスをしても午後にはパサついてバサバサになってしまいます。

枝毛も、毎日30分から1時間、1本1本確認してあるところだけを切っても次の日にはまた枝毛が増えてしまい、とても大変です。

洗わないシャンプーでパサついたときに洗ったり、ヘアオイルをつけてもすぐにさらさらではなくなってしまい、1度美容室で売っている一つ5000円のシャンプーとリンスを使っても、あまりパサつかないでいたのが2週間程で高いシャンプーでもそれくらいしか持たないのかと少し残念な気持ちになりました。

髪の癖は、どんなシャンプーを使っても1回寝てしまうとうねうねになってしまったり、髪の毛が折れた状態でそのまま寝てしまうと、強めの癖になってしまいアイロンで長めに伸ばしたりし、どんどん悪化していく状況を繰り返してしまう状態です。

どんなに髪の毛にいいと書いてあるのを買っても、トリートメントを使っても全然よくならず、市販のストレートパーマを買ってもうねりは治らず傷んだだけでした。

髪の毛にいいというのを買うのではなくいろんなのを試して、自分にあったのを探すしかないと思いました。

私の髪は細くて、癖がつきやすいネコ毛

私の髪は細くて、癖がつきやすいネコ毛です。

きちんとブローセットをすればそれなりに仕上がるのですが、ものすごく面倒くさがりな性格の為、お風呂の後髪の毛をドライヤーで乾かすということが出来ません。

朝起きると寝相で後頭部の髪の毛はペシャンコ、360度うねうね爆発ヘアになっています。

外に出るときは、買い物や近所程度なら帽子をかぶってごまかすか、一つ結びをします。

あまり綺麗なかみとは言えずに残念です。

他には、カラーの色が入りずらく、その上色が抜けやすいという事が気になっています。

毎回美容師さんを困らせてしまう髪質なので、とても申し訳なく思います。

どんな色を入れても最終的には赤系の髪色に仕上がる事が多いので、事前に美容師さんに伝えてはいるのですが、

アッシュ系の色、赤みを消すグリーン系の色味、色々試しましたが友達に見せるとやはり赤系に染まっているよと言われた事もあります。

最近ではカラーを楽しむことを諦め、無難な茶色に染めてカラーリングを楽しんでいます。

テレビで綺麗な髪の女優さんやモデルさんをみると素敵だなぁー憧れます。

仲間由紀恵さんのようなきれいな髪を目指して自宅でのヘアケアなど力を入れてみようか悩む今日このごろです。