「ダイエット」カテゴリーアーカイブ

ダイエットはゆっくりとやること

ダイエットはやり方がいくつもあるというわけではなくそもそも原理原則的には食事制限をした上で運動をするというのが一番良いです。痩せるサプリメントとかそうしたものがまったくない、ということではないです。例えばカルチニンなんかは脂肪燃焼を助けてくれるという意味においてダイエットの効果が期待できるわけではありますが、それでも劇的なものというわけではないです。

グラマラスパッツとメディキュットを徹底比較!私のおすすめ着圧レギンスの口コミレビュー!

劇的なことではないとは言ってもそれでも意味はあることですからそういうサプリメントも含めてダイエットを計画していくということがよいでしう。焦ることはないです。それなりに時間がかかるものであると理解しておきましょう。一日どのくらいの消費カロリーを増やしていくのかとか、摂取カロリーを減らしていくのか、ということを考えるようにしましょう。そしてそういう計算をしてみると1日でどうこうできるというわけではないということを理解することができるでしょう。

ですから、焦ることなく、ゆっくりとやっていくようにしましょう。運動と食事制限とそして何かしら栄養不足を補ったり、ダイエットによい栄養成分を摂取することにしましょう。それがダイエットにつながることになります。

3食しっかり食べるダイエット

私は食べることが大好きなので、食べないダイエットで何回も失敗してきました。
後は昔、情報が多すぎてこれを食べたら健康的に痩せる。
という食材や食品を食べすぎて太ってしまった経験があります。

http://www.aburatani.net/

そして行き着いたのが好きなものを3食しっかり食べること。
ただ、割合を朝昼晩5:3:2で朝しっかり食べるようにしました。
本当にこれが徐々に徐々に痩せていって、ダイエットもしてる感じもなかったし、
痩せて意識しなくなった後も同じ食生活なのでストレスもリバウンドもありませんでした。

痩せて理想の体重になった後は、たまに間食したりもしますが体重は変わりません。
ただなんとなくでですが、食べる割合は朝多め夜少なめは多少意識して続けています。

食べる物ですが、本当になんでも食べますが基本的にはお米です。
小麦はやっぱりお腹がすぐ空いてしますので、間食しがちになってしまうのと、これは個人的な体質かもしれませんが、
パンやパスタご続くと疲れやすかったりもして、お米が1番だと辿り着きました。

結果としては3食しっかり食べるダイエットで3ヶ月で5キロ痩せました。
短期間で痩せたい方にはスローペースでかもしれませんがダイエット後の長い人生で考えると健康的に痩せれて良かったです。

寝ながらダイエット!?

色々なダイエットに挑戦しては挫折を繰り返している40代の主婦です。

ベルミススリムレギンスの悪い口コミ

運動大嫌い 食事制限むり スイーツ大好き

こんなんじゃ痩せる訳ないですよねw

1日暇な時にある動画を見つけました

「寝ながらダイエット」

!!私向き!!っとw

その動画は20分ぐらいの動画で運動嫌いの私にはちょうどいい運動量でした。

しかも部分痩せの動画もあったので、気になる二の腕のストレッチもやる事に決めました!

毎日寝ながらストレッチと二の腕のストレッチを交互にやり始めて2週間たった頃、家族に「痩せた?」っと言われて歓喜

体重計に乗ってみると!!

-1kg痩せていました!

たった1kg されど1kg もう?嬉しいすぎましたw

体重もそうですが身体が引き締まって、ウエストや二の腕が細くなりました。

それからは、自分の体力と気力と相談しながらストレッチを増やしたりしています。

今ではダイエットもそうですが、体力もついてきたと実感しています。

もともと腰痛持ちだったんですが、ストレッチをはじめてから腰痛も嘘のようになくなりました。

っとダイエット頑張っていますが、時には好きなスイーツを食べたり、ストレッチをサボったりしながら長続きさせようと奮闘中ですw

アスリート系、でも誰でもできるダイエット

40代の男性です。ベストな体重は60Kg前後の私が、70Kgまでいきました。ストレスからくる過食と運動不足のためでした。
60Kg代で10Kgの増量は、100Kgの方が10Kg増量するのとは意味が違います。体の重さも体感として重くなったと敏感に感じる体重です。

http://librotequiero.com/

一般的には運動によるダイエットか食事によるダイエットに分かれるかと思いますが、食事によるダイエットは健康を害したり、リバウンドもあるので私は運動によるダイエットを選択しました。

まずは、規則正しい生活がダイエットには欠かせませんので、朝は6時頃起床して30分~1時間の散歩もしくはジョグを入れます。これにより、よい1日のスタートを切ることができます。朝食もおいしくいただくことができます。あとは、通常どおり仕事をして、お昼も普通にたべます。夕方~夜にかけて1時間~2時間のトレーニングをいれます。

一般的に行われるジョギングになります。ここはスピードはあまり入れずにLSD(ロング(長時間)、スロー(ゆっくり)、ディスタンス(長距離))を意識して、友人と走ったり、音楽を聴きながら走ったりします。仕事によっては夜になることもありますが、街の明るいところや公園を選んで楽しく走ります。おいしく夜ご飯も食べらるマス。週末には、景色を楽しむことを主眼として10Km~20Kmを走ってみます。

これも楽しむということが大切です。これを習慣化してくると、体重の変化を見るのも楽しくなってきますし、走ることの楽しみも出てきます。食事もおいしくなってきます。たまに筋トレもいれて、よいプロポーションも意識してくると、健全なダイエットが成功し、半年ほどすると元の体重に戻り、悪い習慣もなくなっていました。楽しく痩せる方法です。

いろいろなダイエット24年間

12歳の時、ダイエット人生に突入しました。
柔道部に入り好物が焼肉と菓子パンになり、筋肉も脂肪もグングン増えました。
試合前には減量に入るのですが、浅はかな知識しかなく無理な減量を繰り返しました。それ以降、約10キロ単位での減量増量を繰り返し今に至ります。
中学時代は主にファッション雑誌を参考にダイエット情報を得ていました。

http://manuresource2017.org/

一週間ゆで卵だけダイエットや、3日間断食、料理の鉄人(テレビ番組)を見ながら空腹を想像で満たしたり、単純に食事制限(夜食べない)をしたり、いろいろしました。この時代のダイエット方法はすべておススメできません。我慢ばかりで、一気に爆発ドカ食いリバウンド人生が始まってしまうからです。

20代、やはり考えはまだまだ浅はかで、サプリを飲んだりしてました。
個人的にはサプリは効果を感じたことはほぼありません。
若干お通じが良くなった気がする・・・かな・・・程度の効果です。
ただ、20代の時、特に大学生時代はそれほどダイエットを必要とすることもなく、
振り返ってみるとその時は、大好きなダンスを夜通しクラブやパーティーで踊っていました。

現在36歳。
代謝はやはり落ちたと感じます。以前ほどすっと体重が減らないからです。
ただ、自分に一番あったスタイル維持方法は、好きなダンスに打ち込むことだと確信しています。

とにかく楽しめるものが良く、わたしにとってはジャズダンスまたはリトモス(スポーツジムにあるダンス系スタジオプログラム)のクラスで踊りはじけることが一番のダイエット方法なのです。
その他気になっている減量法としては、(戦わない)ボクシングです。ものすごく引き締まり、減量できる印象があるからです。
あと、今までやったなかで特にこれは効くな!!と効果を感じたのは「縄跳」です。
ただ、私の場合は縄跳を楽しめないので、よほど追いつめられていないとできないんですが、効果はありです!!

7月からはBritney Spearsのコピーダンスで少し引き締められたら良いな!と思っています!!!

ダイエット中の悩み事

ダイエットをしたくて、一食置き換えて飲むというダイエット食品が増えてますが、家族がいると、特に子供がいると、休みの日などは置き換えるのが不可能になります。子供は、ダイエット中などということはほぼわかってないので、美味しそう。飲ませて。なんて事になったら大変です。そうでなくてもうちの子供達は食が細いので、食べてもらうのに一苦労するから、確実にできないダイエット法です。

グラマラスパッツの効果と口コミ評価!痩せるか痩せないか購入して検証!

また、低カロリーの食事にするのも先ほど言ったように、私でなく子供が痩せてしまうためできません。それに加えて、同じ物を食べてないといいなぁ?などと言われたら面倒なので、同じ物でも、自分の、量を減らすくらいしかできません。

そうすると食事でのダイエットは、ほぼ無理に近いです。子供は痩せてるのに、なぜお母さんは太っているんだろう?の不思議は、そこからきてると思います。食事がダメなら、運動をしようと切り替えますが、これもまた1万歩歩くにしてもそんな余裕な時間はほぼありません。

では、家の中でダンスをするにも年齢的に抵抗があります。筋肉をつけて痩せやすい体質にするにも、寝る前に効くとあれば寝る前にしようと思いつつ布団の上に横になった途端、1日の疲れで寝てしまい、明日こそはの連続でなかなか続けてできないのがダイエットの悩みです。希望は10キロは痩せたいのですが。何をするにもコツコツと地道にやらないとリバウンドという怖い事がおきてしまうので、慎重に気長にやらせてもらいます。

自分に合うダイエットを探したい!

私は元々痩せ型で体型のことはあまり気にしたことが無かったのですが、
30代を過ぎたあたりから、今までつかなかったところのお肉が気になりだし…
気付けば自分のベスト体重から5キロほどオーバーしていたのでダイエットを決行!

プレミアムスリムスキニーレギンスを購入して履いた効果と口コミ!

初めにやったのは、YouTubeの筋トレ動画を見ながらの運動。
毎日夜、お風呂に入る前に30分ほど運動を始めました。
今まで運動なんてしたことの無かった私が、毎日運動をして汗をかくなんて信じられなかったけど、意外と3ヶ月ほど続きました。

しかし体重は減らない。
これは運動に加えて食べ物も変えないと意味が無いなと思い
次にやったのはデトックススープでした。
これは、トマトベースの野菜たっぷりのスープを1週間食べるというもので、
それ以外に食べるものも1週間のスケジュールでそれぞれ決まっているというものでした。
面倒な部分もありましたが1週間だけなら…と思い決行!

これがなかなか自分に合っていたようで、体重もストンと落ち、
胃の調子が良くなったのか、その後も食べ過ぎることもなくベスト体重を半年ほどキープすることができました!

しかし、このご時世でおうち時間が増えたことで
ついつい自分を甘やかし、現在またリバウンドしてしまつているので
近々またデトックススープ生活をしようかなと考えています。

これからのダイエットに考えたいこと

これからの時期に向けてダイエットを考えていると言う方もきっと多いことでしょう。ダイエットをこれまでに行ったことがあると言う方はダイエットを行う方法についてある程度ご存知であるのかと思いますが、ダイエットを行ったことがないと言う事はダイエットをどのように行って良いのかと言うことがわからないのではないかと思います。ダイエットの方法は様々ありますが、基本的には食事制限と運動を行うことで体重を減らすことができると言われているのです。

パエンナキュットは評判通り?購入して使用した口コミ&効果をご紹介!

これからダイエットを行う方はどのようなことを考えなければならないのかということについてお話ししていきましょう。

まず基本的には糖質や脂質などカロリーが高く、摂取エネルギーが多いものを口にすることを少しずつ避けなければなりません。運動などで消費することができなかったカロリーやエネルギーは体内にしてしまい、体重や体脂肪として現れてしまうからです。最近流行りの低糖質や脂肪0などの食べ物を食べることが好ましいと言えるでしょう。

またウォーキングやジョギング、ランニングなどの有酸素運動はダイエットに非常に効果的です。しかしながらそのような有酸素運動を行う前に筋力トレーニングを行うことによって、この筋肉は代謝を促してくれます。代謝を促してくれることによって消費カロリーが増えますので、筋力トレーニングを行った後に有酸素運動を行うことが良いでしょう。

体重、体脂肪率の数字はあくまでも目安です。

私は過去にいわゆるあまり食べない食事制限をしていました。

グラマラスパッツを辛口評価!効果と人気着圧レギンスの本音口コミを完全暴露!

極限まで食べるものを減らして常にふらふらでその状態なので運動は出来ず、仕事に行くのがやっとでした。ずっと体重にとらわれていたのでそんな状態でもどんどん減っていく体重が面白くてやめられませんでした。目標体重に達成したとき思っていた体型とは全く違い体重は軽いのに見た目は太ったままで体重に見合った体型ではありませんでした。

なんだか馬鹿馬鹿しくなり食生活を戻すとあっという間にダイエット前以上にリバウンドしました。そこから不整脈など体に異変が出始め健康のためにストレッチから運動を習慣化し、少し食事の栄養管理も一緒に始めて気づいたら少しづつですが痩せ始めました。運動も取り入れたので食事制限だけの時に比べ体も引き締まってきました。適度な運動と食事の管理が一番健康的で安全なダイエット方法だと身をもって実感しました。運動の習慣化はなかなか難しいのでまずは朝、夜のストレッチや少しお散歩など自分の気持ち良い範囲で行うことで運動へのストレスもなく続けられたんだと思います。

また体が引き締まってくると徐々に自分の気になる部位が出てくるのでそこがわかると今度はそこを改善するためにまたアプローチして結果に繋がってまた楽しみが増えていまでは筋トレも趣味になっています。

ずぼらな自分が試したダイエット

まず初めに、私はずぼらで面倒くさがりである。極力食べるご飯や間食・仕事の後の一杯は控えたくはありません。

そんな自分が試して3ヶ月で-4kgを達成したダイエット方法を記したいと思います。

スラライン

まず試す方法は3つあります。

3つもあるのかと思った方もいると思います。ですが、それは特別な運動を行うわけでもダイエットサプリを飲むわけでもありません。

まずは一つ目、「起床後に冷たい水を飲む」

これは朝から冷たい水を飲み腸の動きを活性化させることにつながります。そのため朝の排便がスムーズに行うことができます。

二つ目、「毎日決まった時間に体重を図る」

それを見て特別何かをする必要はありません。ただ体重の増加があった問、昨日何か特別なものを食べてはいないかと思いだすだけです。これはどんなことをしたかを思い出すことにより、無意識的に同じ行動をすると体重が増えると頭に残すためです。

三つ目、「3-3-3入浴法」

聞きなれない入浴方法だとは思いますがトータルで15分ほどで行う特別な入浴法です。まずは3分間肩まで湯につかってください。その後浴槽から出て3分休憩そのサイクルを3回繰り返すのです。これは肩までつかる行為と休憩を繰り返すことで血管の収縮と弛緩を促して飛躍的に深部体温を上げ、基礎代謝を上げることにつながります。

いかがでしょうか、特別な運動やサプリメントを試さずに私はこの方法で体重を3ヶ月で4キロ減らすことに成功しました。ダイエット完了後も自分の生活のリズムとしてこれらを取り入れ続けているので今のところリバウンドもありません。

地道にやって行くことが大事

ダイエットは地道にやって行くことが大事です。
自分は体を動かしたりなどもしていますが、ゲームのテニスをやっています。

そしてそれも1~3ゲームまでありますが1ゲームからやっています。テニスの1ゲームと
いうことです。それは最初から3ゲームなど多くやってしまうと疲れてしまうのです。

グラマラスタイル

気疲れもしますし、目標が見えにくいです。
1ゲームで何回もやりますと楽しみも倍増します。

私がやっているゲームでは相手チームがだんだん強くなっていくので、キャラによっても強さが
違いますし楽しいです。最初は確かにきつかったし慣れていませんでしたが、
集中力が上がるサプリを飲みやってみたら結構、はまりました。一時間くらいはやってしまいます。

それほどにテニスは続けるのが難しいので最初はきつかったですが、それほど痩せたい願望が
強かったのです。意志が強ければ、続くと思うので頑張ってゲームでもやって行きましょう。
手が太ったのでやったところ大分、きれいに痩せていきました。プラスして散歩をすると良いでしょう。

昼間に体を動かしておけば、夜深い眠りにつくことが出来ます。
痩せられるしぐっすり眠れるので、ダイエットを工夫してやって行きましょう。
地道にやって行くことで少しずつ痩せてくるものだと思っています。
頑張りましょう。

え!食べるダイエット?そんな夢のダイエット方法教えます。

おすすめするのはまさに食べるダイエット!

スララインは効果あり?私の口コミを辛口評価でお届けします!

普通ダイエットといえば、食べたいものも食べずに、我慢して行うイメージありますよね?

しかも、運動もして汗もかいてと、ちょっとめんどくさがりな方や、ズボラな性格だとうまくいかないイメージがあります。

でも、ツボを押さえて食事をすれば、お腹もいっぱいにできて、体重も減らしていくことができるんです。

その方法は、、、、

『できるだけ糖質が大量に含まれる炭水化物を取らないようにして痩せる方法』です。

意識することは、毎食食べているご飯や麺など炭水化物減らしてしまうこと。

例えば、お昼の定食セットで出てくるご飯を、まず半分に取り出して自分の目につかないところに追いやってしまいます。

もしくは店員さんに「ご飯は半分で。」と注文します。

もちろん、その他のメニューは唐揚げでも餃子でも好きなものを食べて構いません。

それを1日3食分繰り返していきます。

すると、あら不思議。

1ヶ月後には2キロ、3キロあっという間に減ってしまいます。

なぜかということ、炭水化物には糖質という栄養素が含まれており、それがエネルギーとなって体を巡ります。

しかし、代謝や運動が足りないと、そのエネルギーが脂肪として蓄えられ体重増加の原因となってしまうのです。

なので、その糖質が大量に含まれている、炭水化物の摂取をひかえることがダイエットにはとても効果的なんです。

ご飯が減って、お腹空くじゃないかーーー!という方はご安心を。

糖質が大量に含まれていない食品であれば多めにとっていただいて構いません。

例えば、卵や魚やお肉。もちろんサラダなどお野菜も効果的です。

また、間食、要はおやつも効果的です。ナッツや小魚など糖質が低いものを選べば、おやつに適したものは結構あるんです。

是非、ちょっと今日のご飯を減らしてみて間食や炭水化物以外の食品を増やしてダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

簡単手軽なダイエット

親戚みんなふくよかであり、小さい頃から甘いジュースが毎食でてきたり、食事のデザートが毎回ついてきました。運動が得意ではなく、もちろんそのおかげでみるみるうちに太っていきました。しかし誰からも太っていると指摘を受けず、自分がデブだと思っていませんでした。大学生になり、いつも履いていたデニムが履けずきつくなりました。

http://www.essd2016.org/

新社会人のためにスーツを買いに行った時に、スカートがかなりキツくショックを覚えました。そこからダイエットをしようと考えました。毎日運動を始めて少しづつ痩せましたが、500g以下の変化でよくわかりませんでした。そこで、夜だけ炭水化物を摂らずに、サラダにヨーグルト生活に変えたら周りからも痩せたと言われるようになりました。しかしやはりお腹が空いてしまい、これ以上食べる量を減らすのは難しいと考えていました。

そんな時に痩せる薬があることを知りました。周りで飲んでいる子が多く、最初は薬に頼るのは嫌だなと思っていましたが、騙されたと思い内服を始めました。パンやパスタなどの炭水化物が大好きなので、血糖上昇を抑える内服を始めました。炭水化物の前にその内服を始めたらよりみるみるうちに体重が減り始め半年で5キロくらい減りました。運動、食事、サプリなども合わせようやくダイエットに成功しました。この生活を続けていてリバウンドはしていません。今後もこれらを継続していきたいと思います。

1か月で-10kg!?

外出自粛中のお家時間をみなさんどのようにお過ごしでしょうか。
お掃除したり、いつもはあまり時間を掛けられない凝ったお料理なんかにも手を出してみたり。
でも、「家にいるとついつい食べちゃう。」「気づいたら冷蔵庫を開けていた。」「なんかずっと食べてる気がする…。」なんてことありませんか?
まさに私です(笑)

気づけばあごにもお腹にも、体のあちこちに余計なお肉がたっぷり。こんなんじゃ自粛明けに友人や彼に会うのが恥ずかしい!
「あれ、なんか太った?(笑)」と言われている場面が想像できる…。そもそも洋服が入らなかったらどうしよう汗
「いったいどうしたら…。」と思っていた矢先、たまたま連絡した友達がなんとこの1か月で10㎏ちかくも痩せていたんです!

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

「え、すごい!どうして!?」と友達に質問攻めをしてしまいました。
友達が10㎏ちかくも痩せた方法とは、酵素ドリンクを使った”ファスティング”でした!
ファスティングをしたことが無い私は、「ファスティングってリバウンドしそうだし、食べないなんて耐えられない。」と考えていました。
でも、自粛明けに、生まれ変わった自分をみんなに見てもらいたいという気持ちや、人生で最後のダイエットにしたいという気持ちから本格的にファスティングについて調べてみることに。

色々調べてみた結果、ファステイングは回復食にこだわればリバウンドしにくく、体重が落ちるだけでなく胃腸の調子が良くなったり、睡眠の質が上がったりとメリットが沢山あるみたい。プロの指導の下で行った方がより安全だけど、百聞は一見に如かずということで早速酵素ドリンクを買ってみることに!(体に優しいものがいいなと思って化学調味料など無添加のものを選びました!)

ファスティングの期間はとりあえず2週間。
2週間後が楽しみです!

甘いものが大好きでなかなか痩せない

私は甘いものを食べるのが大好きで、ダイエットしても続かないし、全然痩せません。https://tips.jp/u/sayurin/a/slimskinny

2年ほど前までは、甘いものは逆に嫌いだったのに、いつの日からか気づいたら甘いものが大好きになっていました。

きっかけはきっと、上の子を妊娠してから味の好みが変わって、甘いものが好きになりました。

妊娠すると食の好みが変わるとは聞いていたものの、まさか自分が、こんなに人が変わったようにガラリと好みが変わるのかととても驚いています。

甘い食べ物には糖分はもちろん、健康に悪い要素が多く含まれています。

特に、菓子パンや糖分の多いスイーツなどを食べると、体が疲れやすくなるし、むくみやすくなると聞きました。

そんな事を聞いたら自分でも辞めないとと思っていますが、なかなか辞められません。

疲れた時やイライラして時に、無性に甘い食べ物が食べたくなるし、気づいたら無意識に食べている事もあります。

朝、起きてすぐに甘い菓子パンを無心でバクバクと食べていて、食べ終わった後に気づいた時には自分でもびっくりしました。

さすがにこのままではやばいと思い、甘い食べ物をレーズンやプルーンなどのフルーツにしたり、ナッツを食べて我慢したりしていましたが、甘さが足りないので甘いお菓子などを食べれない事にイライラしてしまい、余計に食べてしまい、長続きしませんでした。

なぜ、こんなに甘いものが食べたくなるのか、どうすれば食べなくて済むのか知りたいです。

50代おじさん 筋トレとダイエット

これからの季節、服装も薄着になりますし、海やプールに行く機会があれば、人前で服を脱ぐことになります。
いい年こいたおじさんですが、醜い身体を人前に晒すのは、非常に恥ずかしく思います。

http://www.sentiers-raquettes.com/

去年から筋トレを始めたので、人生初の筋肉ムキムキ状態になっています。腕は太く、肩は盛り上がり、胸板は厚くなりました。1年頑張って結果が出て、満足しているのですが…腹筋が全然ダメです。
よーく見ると、うっすらと微妙に割れているように見えなくもない、光のあたり加減で、うっすらと微妙に割れているように見えなくもない、という感じです。
当然、色んな腹筋運動を試しました。腹筋に効いてる感覚はあるのに、全然バキバキに割れてきません。

なぜだ?と思い、調べました。腹筋運動をいくら頑張っても、皮下脂肪が腹筋を覆い隠しているので、皮下脂肪を無くさないと、腹筋はいつまでたっても表面に出てこない、とのことでした。

若い方でしたら、食事や有酸素運動で、すぐにダイエット効果がでるのですが、私のような50過ぎのおじさんになると、そう簡単にはいきません。
2カ月前から食事に気をつけて、1時間の有酸素運動(ウォーキング)をほぼ毎日していますが、今のところ効果が確認できません。あまりダイエットばかりに気を取られると、せっかく付けた筋肉が落ちてしまうことになりかねないので、大変です。

これからしばらくは、筋トレとダイエットを上手く両立する方法を探る日々です。頑張ります!

ダイエットは食事からはじめよう

まず食事を徹底的に変える事です。
例えば3食の中に必ず野菜を入れる事や使っている調味料を無添加着色料不用のモノを選ぶ事です。
お菓子などの甘い物を食べる習慣があるなら、食後に果物にする事も良いです。

メディキュットとグラマラスパッツを完全比較!どっちが良いかを辛口評価!

お米は白いご飯より発芽玄米にしてみましょう。
その方が食物繊維が豊富です。

出来れば自炊でやる事をオススメします。
なぜなら、惣菜弁当などは塩分が高めの物が多いです。
時間の手間はかかりますがお金も自炊の方が安く済みますし、健康に時間を投資してると思ってやってみるのがいいでしょう。

食事は人間が必ずしなければならない事です。
それを少しカラダに良い物を変えるだけでカラダも健康になり締まったカラダになります。

自分も以前はダイエットと言えば運動ということしか頭になく毎日仕事が終わって2時間以上やっていました。
ただ、体重もお腹を凹むコトはありませんでした。
当然です。終わったあとに自分へのご褒美に炭酸ジュースやスナック菓子を食べていたからです。

運動は大事ですが運動して満足をしてはいけません。
最近は、平日の運動はなしにして休日にガッツリやるようにしています。
その分、平日は栄養ある食事を取るようにして体重も減りお腹も凹みました。

それに睡眠の質も以前より良くなりました。
ただ、やり過ぎはストレスになります。
週に一回の食事は何も気にせず好きな物を食べましょう。

自分は土曜日の夜飯はお酒を飲み、好きなつまみを食べる決まりをつくってます。
そうする事で楽しみが出来るので普段の食事ダイエットが頑張れるのです。
運動ダイエットが続かない人は、普段の食事を見直して無理のないダイエットをしてしましょう。

プチ断食の考え方

効果が割と早く出るということで一時期プチ断食ダイエットの話をよく聞きました。

食べるのが大好きな私は「断食」と聞いただけでただの修行だなと思ってしまいます。

しかし、ここ最近本当に痩せなくて悩んでいる状態がずっと続いており、いい加減どうにかしなくては!とは思っているのです。

1日2食だけで満足できるのだろうか?

夜中にお腹が空いて結局食べてしまうのではないだろうか?と不安の方が勝ってしまい、なかなかプチ断食ダイエットを頑張ろうという気になれませんでした。

そんな時、雑誌をパラパラと読んでいると、なるほど!と思える記事があったのです。

丁度プチ断食ダイエットについての話だったのですが、これはダイエットと考えると辛くなると書いてありました。

結局辛いよね〜と思いながら読むと、プチ断食をすることで胃や腸を休めることができ、それが結果的にダイエットにつながるとのこと。

プチ断食をすることで胃腸を休めるという発想はありませんでした。

普段、暴飲暴食をしてしまったり、遅い時間に食べてしまうことで、胃腸は常に働いているので非常に疲れてしまい正常な動きができないようになってしまうのです。

確かに人だって、働きっぱなしだと動けなくなってしまう。

胃腸もたまには休めてあげないといけないのだな…と考えると、プチ断食ダイエットは辛いのではなく、反対に身体に優しいダイエットかもしれないなと思いました。

ミネラルウォータダイエット

BMI数値こらみて、身長に比べて体重が重い。
ある日ふとこれはまずいと思い立ちダイエットを始めました。
ダイエット方法は水を1日2リットル以上飲むと言うものです。

評判通り?メタシボリの本音の口コミとダイエット効果をこっそりレポート!

食事制限はしていません。
おやつも食べます。
でも、ガブガブ水は飲みます。
朝昼晩の食事で3リットルくらい飲みます。
おやつにポテトチップスをよく食べていたのですが、1袋食べるのに2リットルは飲んでいました。

ミネラルウォーターは2リットル入りのペットボトルを購入です。
この2リットル入りのペットボトルというのは、どれくらい飲んだのか分かりやすくとても効果的でした。
普段、水分をあまり取らないのですがこの方法は合っていたようで3ヶ月で5kg痩せることに成功。
痩せていくことに加え、肌も綺麗になりました。
それまでニキビに悩まされていたこともありましたが、すっかり無くなりツルツルになりました。

ダイエット中は空腹感もなく、リバウンドもありません。
身体の60%は水分と言いますが、このダイエットで実感した感じです。
いいことばかりのダイエットでしだが、唯一欠点がありました。
それはトイレです。
やっぱり、水をたくさん飲むのでトイレに行く回数がとても増えてしまうことでした。

ダイエットの近道〜発酵食品で基礎代謝をあげる〜

ダイエットは無理なく継続的に行うことが1番でしょう。

http://moeyo-surya.jp/

自分の体型や体重を見て「これはやばい」とダイエットを決意した人は数多くいます。

私もその1人です。

食事制限を始めてみた。

運動のためジムやプールに通い始めた。

筋トレを始めた。

このような経験ありませんか?

さて、これらは今も継続して行えていますか?

私の経験から伝えるとどれもチャレンジしましたが、長続きしたものやダイエットの大きな成果はほとんどありませんでした。

そこで考えました。

まずは、続ける(継続)こと。そして、無理やストレスの少ない事を選択しようと考えたのです。

そこでたどり着いたのが「発酵食品」を積極的に取り入れることです。

ダイエットには食生活も影響しますから見直すには良い機会でした。

結果から伝えると「発酵食品」を積極的に取ったからといって急激なダイエット効果は出ません。

しかし、本当の狙いは乱れた食生活を改善して「内臓機能の巡り」と「基礎代謝」を上げることでした。

発酵食品の代表には、納豆やキムチ、ヨーグルトなどどれも消化によくエネルギーを燃やしやすい食品ばかりです。

同じ運動や仕事で身体を動かしても「基礎代謝」が良いのと悪いのでは差は出ます。

すぐに成果とはいきませんでしたが、継続して発酵食品を摂取していれば「基礎代謝」は上がります。

結果、代謝が良くなれば「太りにくい身体」になります。そこに少しの運動を加えればダイエットも難しくはありません。

「発酵食品」を積極的に摂取することでまずは「基礎代謝」を上げませんか?

想像してみてください。

「発酵食品」を摂取することはそんなに難しいことではありません。併せて食生活も見直すチャンスですから宜しければ参考にしてみて下さい。

ダイエットの近道は継続することです。

「発酵食品」を継続することはそれほど難しくはないはずです。

座り仕事でもきつくないダイエット法とは

座りっ放しの仕事や趣味がメインとなると、効率良いダイエットとの両立はほぼ不可能・・・私もダイエットを始めたばかりの頃は、そんな絶望感と対峙するしかありませんでしたが、それでも現在はかなり有効な両立方法を見出し、実践し、何とか結果を残せる様になりました。

http://www.lumific.com/

そんな風に言われると大変難しいテクニックが必要なのでは?と警戒されるのも無理はありませんが、実際試してみると意外と簡単で、すぐに実践し成果を上げられます。

やり方は簡単で、椅子にごく浅く腰掛け背筋をなるべく伸ばし、ドローイングの要領で常にお腹を凹ませ続ける事。息を深く吐き腹筋の緊張を意識する事により、単に座っているよりも効率良くお腹の脂肪を燃焼させられます。

それに加え、定期的に立ち上がりスクワットをこなせば、うっ血気味だった下半身の血流アップ効果を期待出来ますし、下半身の筋力あるいは代謝アップにも繋がり、より効率良く脂肪を燃焼させる事が出来ます。

座り仕事は心身共にダレがちで、私もついつい姿勢を崩し猫背がちになっていたものですが、上記の方法を意識する様になってからは姿勢がずいぶんと改善し、よりお腹が凹んで見える様になったのが嬉しい限りです。

もちろん空き時間が十分取れれば有酸素運動を取り入れるに越した事はありません。出来る限りの工夫を凝らし、座りっ放しによる運動不足や肥満を解消していきたいところです。

自分のダイエット方法

体重が太って来た時、色んなダイエット方法があると思いますが、僕はまず体を動かす事から始めます。単に体重を減らしたいだけなら、消費カロリーを抑えるだけでも良いのですが、筋力も落とさず健康的に痩せる方が自分に適っています。具体的にはウォーキングやランニングがありますが、やはりウォーキングよりもランニングの方が効果があります。

プレミアムスリムスキニーレギンス

両方とも有酸素運動で脂肪を燃焼させるにはウォーキングでも効果はあると思うのですが、ランニングは特に内蔵脂肪を燃焼させるのに有効です。最近お腹が出て来てなと思えば、まずはランニングから始めることをおすすめします。

僕自身も3年程前にフルマラソンを完走しました。フルマラソンを完走するには事前に練習しないといけません。大体20~30kmを週に1~2日程度走っていましたが、始める前は80kgあった体重も最終的には73kgまで落ちました。これは極端な例ですが、実際週に2日~3日を1日30分~40分程度走るだけでもかなり変わってくると思います。

ランニングは全身運動なので走っているとお腹の揺れを最初は感じるかもしれませんが、この全身運動が有効なのです。もちろん腹筋等の筋力トレーニングである程度内臓脂肪を減らす事も出来ますが、ランニングは有酸素運動で運動時間も長いので消費するカロリーも多く消費出来ます。

結局、動いて食べるのが大事

痩せた自分を見てみたくて、学生時代から苦節10年、色々と試してきました。
おかゆばかり食べて3キロ減らしたこともありましたし、間食を無くしただけで1キロ平均体重が落ちたこともありました。

ただ、最近気づいたんです。
結局「食べて」「動く」のが一番いい。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果を暴露!私の口コミと最安値通販をご紹介!

ダイエットはストレスとの闘いでもあります。
気の向くままに食べたい量が、理性的に考えて食べていい量を上回るから太るのであって、食べたい気持ちを抑えることは辛いです。

そこで、徹底的な数字管理を始めました。

まずは自分の基礎代謝を調べて、ただ息をして座っているだけで消費できるカロリーを知ります。
それから、専用のアプリで、食べたものとカロリーその他の栄養素を記録してみました。
意識したこともなかったので知りませんでしたが、とくにコンビニ食では大抵のものに詳細な栄養素が記載されています。

するとどうでしょう、はみ出る「カロリー」「塩分」「脂質」!
これでは顔がむくみ、脂肪が付くのにも納得です。

逆に言うと、太る理由が完全に分かりました。
では、食べていい状況を作るためにどうするかというと、その答えはただ一つ。

「消費する」こと、つまり運動です。

ウォーキング、ランニング、ボクササイズなどなど、身体を動かすとある程度のカロリーが消費できます。
これにより、一日に摂ってよいカロリーを増枠して、食べたいものを食べられるようにしました。

また、塩分や脂質の過多はやはりそもそも身体に悪いため、
ドレッシングを減らすなど、塩分を減らす意識も高まり、これもカロリー抑制に繋がりました。

数字による食事のデータ化を行ったことで、ダイエットがゲームのように感じられ、私にはとても合っていました。
開始から4ヵ月で約2キロとスローペースではありますが、ボディメイクも同時に行えるのでオススメです。

めんどくさがり屋の僕が10㎏痩せた方法

僕は20代前半に自分の力のみで-10㎏のダイエットに成功しました。
今回はダイエット内容についてと軽いポイントなどをご紹介いたします。

まず初めに、声を大にして言いたいのがダイエットで一番重要なのは ”継続すること” です。

http://www.crudivine.com/

皆さんダイエットと聞いてまず思うのが 食べなければ痩せる? これではないでしょうか?
根本的には正しいと思います。ですが、人間 食欲というものは抑えることが出来ません。 
そんなことをしても続けるというのはとても難しいのです。

そこで今回紹介するのは過去に僕が実践した ケトジェニックダイエット です。
簡単に言いますと糖質を減らし脂質を多くとるという内容です。
ダイエットなのに脂を取っていいの?と思う人が多いと思いますし信じられないかもしれませんがいいのです。
僕はそれで痩せました。正しい方法であれば確実に痩せます!

普段、人間は糖質をエネルギーとして生活しています。
その糖質を抑え逆に脂質を多く取るのです。
ではそうすると普段糖質をエネルギーとしている体は脂質をエネルギーにしようとシフトチェンジし始めます。
そうすることによって体の余分な脂肪までもをエネルギーに変え脂肪燃焼していくという仕組みです。

僕も最初は量を気にせずとりあえず脂の多いお肉ばかりを毎日食べていました。
本当にこれで大丈夫なのかと思いましたが、続けた結果3か月で10㎏の減量に成功しました。
お肉好きの方なら全然苦じゃないと思います。あとは続けるのみなのです。

本当に痩せたい! 食べながら痩せたい!

こんな方には本当におすすめです。
めんどくさがり屋の僕でも毎日お肉を食べているだけで痩せたのですから
是非皆さんのダイエットのきっかけになればとおもいます。ありがとうございました。

三か月で6キロ?一日30分以下でやせた話

服を買いに行ったときこんな経験ありませんか?「洒落な服を着たい!でもサイズが合わない」「いい服を見つけたけど体系と会わず似合わない」実際に自分も同じ経験をしていました。以前までは服は気にせず「着れたらいい」なんて考えて過ごしていました。しかし新しい生活が始まり自分の格好をもっと良くしようと考え服屋に行ったとき鏡に映る自分が丸くなっていて似合う服がなかなか見つからない。そこで人生で初めてダイエットを決断しました

http://www.bethelumcmn.org/

初めの一週間
まず初めは1日10分だけでも運動を始めたことです。まずはとにかく自分の継続できる範囲ですることが大切だと考えハードルを低めにしました。内容としてはバーピーを3分とスクワットを25回4セットを始めました。初日から体から水分が出ただけなのか1日0.5キロ痩せました。一週間継続してみて1.5キロ痩せました。これだけでは実際に痩せたのかわからないしすぐに戻りそうな減量ですがあきらめずに継続していきました

初めて一か月
運動をもっと増やそうと考え筋トレを始めてみました。実際にはダイエットに向けて作られたHIITの動画をYouTubeの通りにするといった感じです。動画の長さが3分から30分あるものから、マンション暮らしのためのもの、腹筋を重点的に行うものなそ動画の種類がありどれを参考にすればいいのか迷いましたが動画の内容を見て自分にできそうな種目のあるものを選びました。自分が選んだのは7分間の全身を使うHIITをしました。ちなみに初めから2キロしか痩せませんでした

初めて2か月から3か月
よく考えてみると実際に痩せた人は運動だけでなく食事制限を行っている人がほとんどでした。「運動しているから何を食べても構わない」と考えお菓子屋揚げ物を食べていました。そこでお菓子を食べない、夜ご飯は豆腐とサラダと塩だけで過ごすことにしてみました。運動も筋トレを導入し基礎代謝を上げるように工夫しました。そこから日に日に痩せていき結果初めの体重から6キロ痩せることができました。よく考えると成功しているのは二か月目からの気がしますね(笑)

まとめ
結局は一日の摂取カロリーを下げて消費カロリーを上げることを意識しました。
・HIIT や筋トレを毎日継続する
・夜ご飯をヘルシーにする
参考になりましたか?自分はまだおなかが出ているのでこれを継続していこうと考えています。
皆さんのダイエットが成功しますように

ウォーキングでダイエット

私は現在、ウォーキングマシーンや外の散歩などによるダイエットをしています。

ウオーキングマシーンは最近購入したのですが、外の天候を気にすることなく自分のペースで行えるのでとても自分に適しています。毎日1時間ほど行っていて、早速一キロほど効果が表れてきました。加齢による筋力の低下も防ぐことができます。慣れてくると、歩いて体を動かさないことが心理的に気持ち悪くなってきます。

晴れた日は散歩をします。日光を浴びて心身が爽快になります。

パエンナキュットの二の腕への効果を辛口評価でお届け!

見たいお店など目的を持って歩くと、いつの間にか運動ができています。私は歩いた分がポイントになるアプリを使用していて、それらも日々の励みになっています。ダイエットが自分のためになり、少し痩せたら一着洋服を買うなど目標を設定して続けられています。

頑張った分が成果として見えてくると嬉しく、周りからも気付かれるとやりがいがあります。あとは食べ過ぎないなど、コントロールに気を付けています。ダイエットの習慣があると、生活にも良い影響があると感じます。

自己肯定感の維持などに役立ちます。最近はなかなか自由に行動できないからこそ、何かコントロールできているんだということが精神的にも大きな役割がある気がします。毎日を暮らしていく原動力です。

白湯ダイエットで痩せることに成功しました!

食べ過ぎや運動不足が原因で、日に日に増えていく体重を見てダイエットを決意。グラマラスパッツの効果を暴露!

置き換えダイエット、レコーディングダイエット、食事制限など、様々なダイエットを試してみました。

定番のダイエットから流行りのダイエットまで、とにかく試してみるものの長くは続かず・・・

食べることが大好きで、体重は増していくばかり。

なんとその状態で4年も経過してしまいました。

そんなとき、雑誌のダイエット特集で見かけたのが「白湯ダイエット」です。

日々意識的に水は飲むものの、温かいコーヒーや紅茶には砂糖とミルクをたっぷり。

ココアなどの甘い飲み物を好んで飲んでいたので、温かい飲み物を白湯に変えることにしました。

まずは挫折しないために、緩めのルールを作ります。

・温かい飲み物は白湯にする

・食事制限はしなくてもOK

・入浴後に30分間のストレッチをする

顔や足がむくみやすいという悩みがあり、自分で決めたルールの中にストレッチを入れてみました。

この3つのルールは必ず守ると決め、まずは1ヵ月は続けるということを目標に始めました。

「白湯ダイエット」には様々な効果があるといわれていますが、特に実感したことがあります。

それは、「むくみが減った!!」ということ。

余分な水分を外に出すという、「白湯ダイエット」に期待できる効果を実感できたのです。

むくみが減ったことにより、周りの友人たちから「痩せた?!」と言わることも!

これはとても嬉しいことで、モチベーションアップに繋がりました。

ストレッチを続けたことが相乗効果になったこともあり、1ヵ月で2kgのダイエットに成功しました!

2kgの体重が落ちた頃には、自分でも体が軽くなったことを感じられました。

この後さらにダイエットを続け、半年で約6kgのダイエットに成功!

むくみにくくなったことで体調がよくなり、体重が減ったことで、気に入った服を着られるようになりました。

ダイエットに成功した今でも白湯を飲み続け、むくみの予防をしています。

私のダイエット方法は、朝飲み物だけにしていることです。

私のダイエット方法は、朝飲み物だけにしているということです。どういうことかというと、私は朝必ず飲み物を飲んでいるということです。私はプロテインとゴマとココアと牛乳を混ぜた飲み物を飲んでいて、それがとてもおいしいので毎日続けています。

http://www.hannahdaisy.com/

プロテインは体に良いということを聞いたことがあるために、そのようにしています。そして、今現在とてもいい状態をキープできているような気がしています。ということで私はしょっちゅう今の状態をよくしていこうと思って毎日毎日そのように取り組んでいます。

正直言うと私は今とてもいい状態なのでこのまま続けていくことが一番大事だということを感じています。今とてもしんどい時期かもしれませんが、私は今とても幸せな気がしています。どうしてかというと、今自分がやりたい状態というのがとても明確になってきているというか、とても幸せな気持ちになることが多いからです。ということで私は今これからもそのようにやっていこうと思っています。

なかなか思い通りにいくことは少ないですがそれでも前を向いて頑張っていきたいなということを感じています。なかなか難しいことですが少しずつ少しずつ前を向いて頑張てやっていこうと思います。

何故?どうして痩せないのか。

40代、コロナ禍の自粛の間にスクスクと育った身体。メルカリでの購入NG!プレミアムスリムスキニーレギンスの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

自粛明けに動けばきっと元に戻る

安易に考えていましたが、自粛明けでもあまり働くことができないせいなのか、または痩せにくくなったのか、全く痩せません。

20代30代は痩せられたんです。

食べすぎでちょっと太ったからと食事量をセーブしたり、軽い運動や半身浴を1週間もすれば、数キロくらいは戻っていたので、ダイエットに関してはあまり気にしたことはなかったのです。

正確に言えば、数年前までは痩せられました。

パートですが、5時間動き回るような仕事に就いて、その頃は5キロくらい一気に体重が落ちて、この仕事ならば痩せることも可能だなと思いました。

しかし、コロナ禍の自粛中に怪我をしてしまい、数ヶ月まともに動けず、びっくりするくらい太ってしまったのですが、動けるようになり、ちゃんと痩せよと色々チャレンジしているのですが、どうしても痩せられません。

太らないけど痩せないんです。

一番太っていた頃からは1?2キロは減りましたが、それ以上は痩せません。

一番動いてい時からすれば、仕事量も減り、休みが多いので、痩せるわけがないのかもしれません。

食事を見直したり軽い運動をしても変化が全くないので、本当にどうしちゃったんだろうと悩んでます。