「スキンケア」カテゴリーアーカイブ

年を重ねるとはこういう事か…

30代後半に入ってからは徐々に鏡を見るのが嫌になってきました。
20代後半で急に視力が落ちたので、ケアやしわ・シミなどをじっくり観察することもなかったです。
気付いた時には結構手遅れで、シミもちらほらあり毛穴のなかなか酷い状態でした。

http://www.gosaid.org/

この年齢になると自由になるお金はある程度あるので、エステに行ったり岩盤浴に行ったり、その時々で気になるものを試しました。
それでも効果を実感できるのは長くても数日です。

もちろん日々の基礎化粧品も変えてみたりするのですが、毎月の月経前後や季節の変わり目にはなにをやっても荒れ放題で、
自分の肌の状態が全く分かりません。

若いころは正直UVケアなどほとんどせず、飲んで帰ったりすればメイクも落とさずベッドに直行などよくありました。
そのころのツケを今払っているのは分かっていますが、正直もうなにをやっても意味がないのかと諦め始めています。

TVで流れる通販番組はもちろん、インターネットに溢れている情報もステマなのかさえ区別が出来ず、
全て胡散臭いと思ってしまい試す気にもなれないのです。
ここまで実際に文章を書いてみて、女性はこんな風に少しずつ諦めながら、気付いた時にはおばさんになっているのではないかと、
自分で笑ってしまいました。

しつこい大人ニキビの撃退法とは?

治ったと思ったら何度も繰り返すのが大人ニキビ。

新陳代謝が活発で皮脂量の多い思春期ならまだしも、
20代30代を過ぎてもできる大人ニキビは、「いつまでニキビに悩まされ続けるのか・・」と
うんざりしてしまいますよね。

http://miniere-touissit.com/

実は、筆者もその一人。
中学生の頃からニキビに悩まされ、高校卒業の頃には落ち着いていたにもかかわらず
社会人になって、またニキビに悩まされるようになったんです。。
いくらスキンケアに気を配っても、症状は一向に良くならず、途方に暮れていました。

でも、実はスキンケア方法が大きく間違っていたことに気づいたんです!
正しいスキンケアを知ってから、ニキビはみるみるうちに改善。
ニキビに悩む日々から解放されました。頑固なニキビに打ち勝つ、実はとってもシンプルな解決法をお伝えします!

大人ニキビが出来てすぐ、私が行った間違ったスキンケアは、
・洗浄力の高い洗顔料を使用
・皮脂の毛穴づまりを防ぐ泥パックを使用
思春期ニキビのように、「皮脂を取り除こう!」とばかり考えていました。
実はこれこそ、大きな間違い。
大人ニキビの原因はいくつも考えられますが、乾燥、保湿不足がニキビ悪化の原因であり、
必要以上の油分を取り除こうとするスキンケアは、逆に肌への負担をかけてしまっていたんです。

まず第一に「保湿」をすること!これがニキビ治療の、一番シンプルでかつ一番重要なポイントです。
十分な潤いが保たれることで、肌は治癒力を高め、ニキビを改善する方向へと働いてくれます。
また、肌は乾燥すると肌を守ろうと、油分を出してしまう働きがあり、こうして出た油分が
ニキビを悪化させてしまうこともあるため、肌を清潔に保つ上でも保湿が重要なのです。

いかがでしたか?
誰もがやっている「保湿」。
でもその「保湿が十分足りているかどうか」、実は自分でも分からないもの。
あなたのしつこいニキビの原因も、潤い不足が一因かも。
いつもより化粧水をたっぷりつけたり、パックをして十分潤し、肌の免疫力をアップさせてみてください。
悩んでいた肌悩みが改善されるかもしれません。

お肌の悩みの改善方法を知りたい!

お肌の悩みはたくさんあるのですが、私のお肌の悩みで特に気になるのは、毛穴と産毛です。ベルミススリムタイツの効果と口コミ評価!痩せるか痩せないか購入して検証!

まず、毛穴についてなのですが現在20歳の私が毛穴について気になり、悩み始めたのは高校生の時でした。ちょうど美容について気にし始めた歳なのですが、この毛穴も今まで美容に気を使っていなかったからできているものであって、化粧水や乳液を使えばいつかは無くなるだろうと思い、もう5年ほどが経ちます。

その5年の間にも様々なことをしてみました。毛穴に良いと言われている洗顔を使ってみたり、化粧水や乳液を毛穴に効果のあるものに変えてみたり、SNS調べたパックやクリームまでも使ってみました。使った直後はしっかり毛穴も塞がれて満足していたのですが、翌日になれば元通り。今まで改善されたことがありません。一体どうしたら治るのでしょうか。

そしてもう一つの悩みは顔に生えてくる産毛です。私は生まれつき体の毛が濃い方ではあるのですが、家の中でも一番気になっているのは顔まわりの産毛です。この悩みも毛穴と同じぐらいの時期から気になり始めましがた。あるYouTubeの動画で産毛を剃るだけでトーンアップにつながります!

と言った動画を見て剃ってみると、びっくりするくらい顔が白くなり自分の産毛の濃さを実感しました。また剃った産毛もすぐに生えてくるし、よく見ると何本か太い毛もあったりして不衛生に見えるほどでした。現在はめんどくさいので毎日はそりませんが、2日に一回は剃っています。顔の産毛を無くすためには脱毛をするしかないのでしょうか。お金がかかるのでなかなか踏みだせません。この二つの悩みに何か良い解決策はあるのでしょうか。

マスク荒れ?紫外線?

ここのところ、再発し始めた「マスク」による肌荒れ。まるで紫外線を浴びた時のように顔がゴワゴワした肌触りで洗顔やスキンケア中に一気に気持ちが落ち込んでしまいます。鼻の下からアゴ周りのごわつきがひどくて、暑さのせいか油も浮きまくりで午後になるころには朝の面影もないような状態。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

肌に優しいマスクやメイク下地、敏感肌用のマスクも販売されているので気になってはいますが、一日に何回も取り換えることを考えるとやはりコスパ重視になってしまいます。対策として、基礎化粧品をしっかり浸透させたり、メイク下地も気を付けているのですが、暑さがプラスされたことで肌全体がトラブルを起こしてしまいました。今は、敏感肌用のスキンケアに替えて様子を見ていますが、数日経った今でもごわつきは残ったままです。

人ごみに行かないときは肌に優しいタイプのウレタンマスクを使ってますが、不織布マスクのつけ外しも多いのであまり効果もなさそう。日焼け止め効果のあるネックウォーマータイプで耳にかけることができる物を買ってみました。マスクの代わりには使えないけど一人で車の中とか近所に行くだけなら使えそうですが、窃盗団みたいで抵抗はあります。肌荒れとは無縁になってみたいものです。

ニキビ改善に良い方法

ニキビが治らなかった時に試したのは市販薬を使うのではなく、とにかく睡眠をたっぷりとることでした。会社から帰ってきてすぐに寝ればいいのですが、テレビを観たりネットサーフィンをしたり、どうしてもダラダラ過ごしてしまいます。そうすると必然的に睡眠時間が少なくなってしまうのです。寝不足はお肌の敵とよく言われているように、たしかに当時は毎日睡眠不足でニキビに悩まされていました。

http://www.fatoukeita.net/

ある時、休日にたっぷり睡眠をとったら、翌日はニキビが少なくなったことに気づいたのです。体も心もスッキリして健康的に感じられました。それからというもの、平日もできるだけ早く寝るようにしたところ、だんだんとニキビが出なくなってきてビックリしたものです。やはりお肌と睡眠は密接に関係しているのだと思いました。

それにストレスがなくなったというのも関係しているのかもしれません。睡眠不足だった時は毎日のようにイライラしていました。ところが、睡眠をたっぷりとるようになったらイライラ感も減ってきたのです。よく寝たことによって不快感も寝ている間に解消したのでしょう。そんなわけで、睡眠を優先するようになったらお肌の調子も良くなり、今ではすっかりニキビに悩むことはなくなりました。

今日からできる!肌悩み対策3選

筆者は20代前半なのに肌悩みが尽きません。

ロザリティウォータリーマスクの効果と私の口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトは?

数年前までは小中高とずっと運動部に所属していたせいか、白黒赤と様々なニキビに悩まされていました笑

大学生の現在は運動をやめたせいかニキビはマシになってきましたが(それでも食べ過ぎたり生理前後だったりするとできる)、お化粧をするようになって毛穴の開きや黒ずみ、角栓、すぐに顔中皮脂でベタベタになるのに乾燥肌で化粧ノリも最悪、、、とまさに肌トラブルのフルコース。

少しでもマシになりたい!という切実な願いから色々と試しましたが、その中で私が効果を感じたのは次の3つです。

1.皮脂コントロールフェイスパウダー

言わずと知れた韓国産のアレ。ドンキとかで1000円もせずに買えたのに1年持ちました。根本的解決というよりは対症療法という感じですが、真夏でも本当にサラサラ肌がキープできるんです!ベトベトになりがちなTゾーンや頬のところも問題ナシ。ベビーパウダーでいいよ笑みたいな意見も見ますが、個人的には皮脂に悩んでる方はマストで使うべきアイテムだと思います。

2.ビタミンCサプリ

ドラッグストア等で買えるお手頃なものですが、肌の安定感が増したように思います。あと風邪も引きにくくなったし二日酔いにもなりにくくなりました笑

3.顔を拭かない&化粧水の前にオイル

もう有名なことですが、洗顔後タオルで顔を拭かずそのままorティッシュで拭いた上でスキンケアに移るのは効果的っぽいです(タオルは雑菌がついてるかららしい)。更に私は化粧水を塗る前にオイルを塗ってます。顔がベトベトしがちだから……という方も一度やってみると化粧水がより浸透していくように感じると思います!

他にも色々と試しましたが、個人的に簡単で効果が感じやすいのは上の3つでした。全人類の肌悩みが解決する日を祈って、日々研鑽していきましょう、、、!

にきび、日焼け

私は肌が白いぶん、日焼けをすれば一週間後には皮がめくれ、当分肌が赤くなったような状態が続いてしまいます。また、最近になってそばかすが増え、鼻の下のほくろは紫外線に当たったせいか次第に大きくなっており、しまいには友人からチョコチップといわれています。

評判以上!コーズシックスホワイトリペア

もちろん日焼けにも悩まされていますが、一番困っていることはニキビです。前述したとおり私は肌が弱く、常時ニキビがあることが続いています。解決しようと毎日洗顔をしても一向にニキビがなくなることはなく、一日でもさぼればニキビが増えてしまいます。中でも一番厄介なのは鼻です。鼻が一番ニキビができやすく、少しでもニキビに触れてしまうと、角栓を取り除くことになってしまい、穴が開いたイチゴ鼻になってしまいます。

た、ファンデーションを塗った際の汚れが入ってしまうのか毛穴が黒くなってしまい、鏡などを通して自分の顔を近くで見るととても悲しい気もちになります。毛穴に関して解決とまではいわないのですが、顔パックに出会ってから少しマシになったような気がします。顔にパックをしたとたん泡が顔を覆ってくれて、パックを取ると毛穴のごみが目で見て分かるほど取り除かれているのが分かります。パックを毎回していてはお金がなくなってしまうので、根気強く洗顔を毎日続けていこうと思います。

簡単にできるたるみ改善方法

お金をかけてたるみ改善をするのはイヤなので、私は自己流のたるみ改善をいろいろと試しています。例えば、マッサージを毎日丁寧に行うこともその一つです。その際、下から上に向けてマッサージをします。たるみは重力に従ってどんどん下に向かってしまうものだからこそ、上に向けることが大事です。特に頬のたるみが気になっています。もちろん、頬のたるみ改善のために頬をも顎ラインから持ち上げるようにしてマッサージをしているのです。

透輝美トライアルキットを辛口評価!数ヶ月間使用した効果と私の口コミ!

これを毎日寝る前に続けていたら、何となく頬のラインがスッキリしたように感じています。多少は痩せ効果もあるのかもしれません。
他には逆立ちをするという方法も試しています。逆立ちも重力に逆らう方法になるので、身体全体を引き上げる効果があるように感じています。

ただし、逆立ちはできない人も居ますし無理をして身体を痛めても困るので、できない人は避けましょう。壁に足をつけて少しずつ上に足をずらしていくという、フンコロガシのような体勢でもいいと思います。普段はなかなか足を上げることはないからこそ、血流改善にもなると思うのです。身体のコリもほぐれますし、自宅で仕事をしている人などは休憩時間に少しずつやってみましょう。

人から美容方法を教わってもすぐに実行しない

人から美容方法を教わって効果があると感じた時には、すぐにその美容法を実行してしまう人が多いです。もし、綺麗な人から美容方法を教われば私もこの人みたいに綺麗になれると思ってしまうのですぐに実行してしまいますよね。しかし、本当にその美容方法が綺麗になれるものなのかをしっかり判断しなければいけないです。たしかに、綺麗な人から教えてもらった美容方法は、成功する可能性が高いですがそもそも綺麗な人がその美容方法で綺麗になったのか分からないですよね。

ルメントホワイトニングジェル

もし、複数の美容方法を取り入れていた場合は、他の美容方法で綺麗になった可能性もあります。

そこで、美容方法を教えてもらったらその効果を調査してみましょう。例えばネットで調べるだけでもその効果を把握できる可能性があるし、美容方法を紹介しているブログやサイトの運営者に質問して確認する方法もおすすめです。また、美容に詳しい友達やエステ店で勤務している知り合いがいたらその人に教わった美容方法について話して、相談してみるのもいいでしょう。もし、調査して効果が期待できるのであれば実践していきます。

ただ、調べてもなかなか効果がどれぐらいか分からない時がありますよね。その場合は、とりあえず一ヶ月ぐらい実践して自分で経過観察しながら様子を見ていきます。

私の肌の悩み

私は現在34歳ですが、肌の悩みは色々あります。
20代のころは毛穴が目立つことと目の下のクマが悩みでした。
25歳を過ぎたころから肌の乾燥が気になるようになり、ひどい時には頬が粉を吹くくらい乾燥していました。

ちゅらかさなを辛口評価!人気オールインワンジェルの効果と本音口コミを完全暴露!

30歳を過ぎてからは、いままで気にしたこともなかったシミとシワが気になるようになりました。
特にシワに関しては、目の下と目じりの細かいシワとほうれい線、さらにおでこのシワも目立つようになってしまいました。
一番気になっているのはおでこのシワで、このシワがあることによってすごく老けて見えてしまいます。

このシワが何とかならないかと、シワ用のクリームを買ってみることにしました。
まずは試しに目元用の1000円しないくらいのクリームを買ってみました。
こちらは目じりの細かいシワには少し効果がありましたが、おでこのシワには全く効果はありませんでした。

それならばと、いままで手を出したことのないような金額のシワ改善のクリームを買って試してみました。
すると、目元の細かいシワはもちろん、おでこのシワも少し薄くなってきた気がします。

いま使い始めて2本目ですが、これからも継続して使っていこうと思っています。
私はいままで自分の肌にあまりお金をかけてこなかったので、もう少し早い段階でケアを始めていればよかったと少し後悔しています。
とは言え、いまからでもしっかりケアしていきたいと思っています。

あごのブツブツを取る方法

26歳くらいからですが、唇の下、あごよりも上あたりにブツブツが出ているのが気になっていました。
冬が終わって、夏に向かっているころに出始めたので、皮脂や汗が原因かと思っていました。そこで、わたしは朝していなかった洗顔を始めたり、角栓詰まりに効く洗顔料を試したりしましたが、効果はでません。

シルクリスタ

それどころか、ケアを変えたことが原因で、他の肌の部分に問題がでてきてしまいました。
そんな時に、モニターで顔のエステに初めて行ってみました。お肌の問題をなんでも相談していいと言うので、このブツブツはどうすればいいのかと聞いてみると、なんと原因・解決策は全く違うものでした。このブツブツはどちらかと言えば固まってしまったお米のようなものだと言うのです。

つまり、保湿を徹底的にしなければいけなかったのです。がっちり固まってしまったお米は取りづらいですよね。反対に水分が抜けていないお米なら、どこかについてしまっても簡単に取れます。

なので、このブツブツを取るには、洗顔は通常通りやりすぎないようにし、化粧水やクリームをたっぷり塗ってあげれば良いというのです。半信半疑で保湿をしっかりするようにしたところ、驚くほどにブツブツが取れていき、新しいものも出てこなくなったのです。
プロの言うことを聞いて大正解でした。

お肌の乾燥は一年中起こっている

季節問わず一年中、お肌の乾燥と戦っている私。春、夏は空調の風に悩まされ、秋、冬は暖房に悩まされて過ごしています。たとえ扇風機の風であっても潤いを持っていかれてしまうので、風の直撃を躱し避け生活しています。

私がよく乾燥するのは、掌、お腹、背中です。スーパーに行った時は乾燥肌あるあるのビニール袋が開けられないやつですね。その時は、身体のあらゆる部分から油分を移植しています。

日頃のケアですが基本的にヒルドイド軟膏とプロペト(ワセリン)のみです。つけるタイミング等は後ほど記載しますね。

リンクルシャインの効果

まず、乾燥の天敵であるお風呂ですが、身体はゴシゴシ洗わないです。洗顔の様に泡立てようのスポンジで泡を沢山作って、身体に優しくつけます。顔も同じです。ここで大事なのは、ゴシゴシやらない事。乾燥しているというのは、お肌のバリアが無い状態なので強く擦って洗うと、肌を痛めてしまい、場合によっては炎症を起こしてしまうそうです。なので、優しくマッサージをする様にしてください。湯船に浸かる場合は、ぬるいくらいのお湯で長湯をしない事。熱いお湯だったり、長湯をするとただでさえ少ない身体の湯船が流されてしまうので注意しましょう。

お風呂を出てからですが、ここでも身体を擦らないように、タオルを押し当てて水分を拭き取ります。

※少しくらい濡れていても大丈夫です。

ある程度拭き終えたら、ヒルドイド軟膏を気になる箇所にぬります。その上からプロペトやワセリンでヒルドイドを封じ込めるイメージで塗ります。刷り込むようにせずに、あくまでもヒルドイドの潤いに蓋をするようにしましょう。あとは、夜更かしせずに早寝すれば完璧です。

年齢肌に卵殻膜が効く?

年齢を重ねると、お肌の悩みが増えていきますね。若い頃は、ピチピチしていたお肌も、潤いが減ってしまうこともあるでしょう。女性の場合、更年期、閉経前後になると、急にお肌のシミや乾燥など、トラブルを感じることが多くなってくることが多いようです。

巣顔美人は効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

そんな年齢を重ねたお肌には、栄養を与えてあげた方がいいようです。今、お肌のアンチエイジングで注目の成分はといえば、ずばり「卵殻膜」。今までは、抽出できなかった、お肌に良いと言われる「卵殻膜エキス」。が、研究の成果や、技術の進歩により利用できるようになりました。今、卵殻膜エキスを配合した美容液やジェル、クリームが、いろいろ発売されています。私も、現在、その中の一つを実際使っています。

つけた瞬間、今まで経験したことのない潤いを感じました。ベタベタする感じもないです。ツヤツヤ輝く感じになります。あまりお肌に負担がかかる製品はつけたくない健康志向ですが、お肌にトラブルなどもおきていないです。美容液ですと少し重さを感じたので、そこまでの栄養は、私はまだ必要ないかなと思ってお試しだけでやめました。試供品で試して見ることが大事だと思います。私はジェルクリームを愛用しています。

永遠に続くお肌の悩み

女性にとってお肌の悩みは物凄くあります。まずしわが気になります。年齢とともにほうれい線が気になり、ファンデーションで厚塗りして隠そうとしたらさらに目立ちます。ですので今は厚塗りしないことにしてます。とゆうか化粧することがお肌によくありません。化粧したら落とさなくてはいけませんのでクレンジングを使います。クレンジングするとお肌が荒れやすくなります。

ネオちゅらびはだの効果とクチコミ

TゾーンはいいのですがUゾーンは肌荒れしやすいです。ですのでなるべく化粧しないようにしてます。化粧しないと肌荒れしなくていいのですが今度は日焼けしやすくなります。シミが気になるようになりました。ですので一時は病院でシミ取りのレーザーを使って取ってみたりしましたが、また時間がたつと新たなシミが出来てきてまた悩むことになります。シミを防止する、なくすハイドロキノンクリームなど使ってみましたがシミは薄くなりません。

ハイドロキノン配合している化粧品はお値段が高いんです。ですので薄くならないのはガッカリです。結局レーザーでシミをとるのが一番よいのですがレーザーはさらにお値段が高額ですので頻繁に通えません。シミ1センチくらいで2.3万円したと思います。レーザーですので痛いし何回も通わないと取れません。

メイクテクニックを身につけなければ

肌について深刻なのが目元のクマとかゆみからくる色素沈着です。しかし、今日はその部分のしわも深刻な悩みであると感じた次第です。自身はアトピー肌で、目の内側の皮膚がかゆみがいつも出ており、自身では意識せずにかいていることも多いと思います。そして、その部分の皮膚が黒ずんだりして、クマと合わさってはっきりと目の周りが黒くなっています。

ルメントホワイトニングジェルの効果を暴露!人気オールインワンの本音口コミ!

クマだと下側だけですが、自身は目の上も黒くなっていてパンダのような感じです。今日は右目の内側の部分から、目の下にかけて数本のしわが気になりました。この部分は普通にメイクしてもしわの部分がより目立ってしまい、不自然になります。そのため、皮膚を伸ばして、しわの内部にもファンデをわざわざつけるという人手間かかっています。しかし、そのようなメイク方だとしわの部分がかなり不自然になって全然自然なメイクになりません。

おそらく自身のメイクテクニックの技術レベルが高くないからではないかと思われるのですが、これからそうした部分があってもナチュラルに見える感じのメイク術を身につけなければというのが大きな課題です。どうすればいいのか全然思いつかないし、アイディアもないので非常に困っているのが現状です。

日焼け止めをつけていても

最強とCMでうたわれているアネッサをぬりたくっていても、日焼けはやはりしてしまいます。

モイスポイントは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

更に日焼け止めが強い効果を発揮するものほど、ボディーソープでおとしても何かぎすぎすする感じが残ってしまって違和感があります。強い紫外線対策の日焼け止めの場合、それ専用の落とすジェルもあるようですが、私は面倒なので、いつもボディソープで落としていました。

落としたといっても完全に多分おちていません。ごしごしあまり強くすると肌が弱いので赤くなってしまいます。逆に弱い日焼け止めにすると落とすのは簡単ですが、つまり汗をかいたらおちやすいのであまり効果はないのかもしれません。

気が付いたら手の甲は真っ黒に首の後ろも髪をしばっていたので、真っ黒になっていました。顔も顔専用の化粧品の下地プラス日焼け止めをつかっていましたが、マスクのすきまから紫外線がはいったのか顔の端っこや目のまわりにかけてシミがうっすらできてきました。濃くなるまえなので、ビタミンCたくさん配合した化粧水やシミ予防にききそうな美容液をつけていますが効果はうすいようです。日焼けして赤くなる人はすぐ白くもどりますが、私の肌は日焼けをするとすぐにまっくろになって、冬になるまでなかなかもとの自分の肌色には戻りません。

肌に塗るクリームはとても大事

肌を強くするために私がやっていることは肌にクリームを塗るということです。これによって紫外線などから肌を守るということができるようにいますし肌に潤いを保たせる力というのを維持させることができるようになるからです。しかし問題となるのはどのような肌クリームを使うべきであるのかということでしょう。実際、これはなかなか選択肢が多いことでもありますので難しいことでもあるわけです。

http://aproeval.org/

自分の肌に合うものを選ぶということがとても重要なことになりますので、まずは肌に対してどのような効果があるのかとかあるいはどのような成分でどんな効果を引き出そうとしているのかといったようなこと製品紹介等を見て確認することです。その発表されていることが常に自分にとって出てくる効果とは限らなかったりはしますがそれでも確認しないよりは遥かにマシです。

紫外線をカットしてくれるクリームというのは当然としても肌に潤いを保たせてくれるとか或いはターンオーバーってくれるとかそういうタイプのものを私はよく塗るようにしています。コストとの兼ね合いなんかも気にしています。定期的に利用するということになりますから、良くても高すぎるというのはきついからです。

お肌だ綺麗だとお得だ

当方今年35歳。年取ったなぁと思う。昭和生まれだ。気付けば周りは平成生まれの子ばかりだ。でも私はいつでも若く見られる。実年齢を言うと驚かれるのだ。最近、その理由を言われた。それは「お肌」。「お肌がツヤツヤ!内側から発光しているみたい!!何使ってるんですか?」と平成生まれの子達に次々に聞かれたのだ。ああ、若く見える秘訣ってお肌の輝きなのかもな、と思ったものである。

ビューティーオープナージェル

ちなみに私は美人ではない。マスクで顔が半分隠れていたのも功を奏したのかもしれない。でもやっぱり、「若さ」や「はつらつさ」を表すのにお肌は重要だし、お肌が綺麗なだけで明るく元気に見えるし、綺麗であればあるほどいいことだなと思う。ちなみに私のお手入れは普通だ。クレンジング、洗顔、化粧水、美容ジェル。お化粧したまま寝ることはない。野菜やフルーツはしっかり食べる。湯船にもできるだけつかる。それくらいか。

でも実は、顔脱毛をしている。顔脱毛は顔が明るく見えていいのかもしれない。まだ始めたばかりだから効果の程は未知数だが…。これも、輝く肌への一つの方法なのかもしれない。まあ単純に、お肌がたまたま丈夫なのかもしれない。今日は丈夫に産んでくれた親に感謝しながらスキンケアをしようと思う。

肌トラブルについての呟き

ふと鏡を見てみると、鼻の横の毛穴のたるみに目が止まりました。
気になるとずっと気にしてしまうもので、鼻の黒ずみや、様などにも意識が向き、どうにかしないといけないと焦りを感じました。
よく考えてみると御歳25歳。そろそろ本格的に肌ケアをしなければ化粧のノリが厳しい年頃になってしまいました。

ヴィオテラスCセラム

効果のある化粧品を探すため、色々なサイトをみたり、友達にレビューを書いたりして情報を集めた結果、おうちには化粧品だらけ。。。
うちの中が雑多になっているのも肌トラブルに繋がってるのかもと悲観する日々です。

加えてコロナウイルス感染拡大による日中のマスク着用によって肌が荒れるわ、荒れる。
マスクによって肌が蒸れて化粧も崩れてしまいます。
季節は春になり、次は夏が待っています。
夏のマスクは最悪ですよね。
女性の皆様は特にこの辛さがわかるかと思います。
しかし、外すことは躊躇われますので、この生活が早く終わることを祈るばかりです。
ニキビもあまりできたことがないのにマスク生活を続けてからか、あごや口周りにできはじめてしまいました。
現在は皮膚科に行き、お薬とヒルドイドで保湿に努めていますが、効果については未だ経過観察中です。。。

カサカサなお肌とツブツブの毛穴

私は幼い頃からよく、「もちもちすべすべなお肌で羨ましいね」と周囲のの人から言ってもらえるほど美肌の持ち主でした。シミそばかすなんて一つもなく、思春期ニキビも無縁な日々を送っていました。
そんな私が化粧に目覚めたのは、高校生に入学した時でした。オシャレに興味を持つようになり、少ないお小遣いを貯めてはその時流行りの化粧道具を一つ一つ集めていったのです。最初は、マスカラとリップだけだったメイクも、アイシャドウを覚え、チークを覚え、少しずつ顔に塗る作業が多くなっていきました。

http://aperoma.org/

しかし、その一方で何かケアをしていたかと言えば、そういう訳ではありませんでした。お風呂から上がったら、パックどころか化粧水も塗らない毎日。それでも、周囲からは肌が綺麗だと言ってもらえていたので、何も心配していなかったのです。

それから時が流れ、成人を迎えたとき。街を歩いていたら、ある女性に声をかけられました。その方は、近くで小さなエステサロンを開業されたばかりの女性でした。今、モニターになってくれる人を探しているとのことで、肌診断をさせてほしいと言われたので、人生で初めてお肌を細かく見てもらいました。大学生ともなれば化粧水もしていたし、たまに韓国パックもしていたので、自分の肌に自信がありました。
しかし、いただいた結果は、肌年齢は実年齢+10歳。潤っていると思っていた自分の肌は、極度の乾燥肌であることを告げられました。

そして、鼻にはクレーターのような穴がボツボツとあいており、まさかこれが自分の肌なんて信じることができない程でした。
化粧を落とさず寝てしまうことが週に1?2度はあった私。その行為は、顔面に汚い雑巾を乗せて寝ているのと同じくらい汚いことを教えてもらいました。

あれから5年。今では、帰宅したらすぐに化粧を落とし、お風呂上がりには保湿を欠かさず行っています。まだまだ完璧とは言えない肌ですが、少しずつ改善に向かってくれています。

ニキビを防ぐためにしていること

わたしは頬ニキビに悩んでおります。わたしは、化粧をせずには絶対外を出られないですし、人のお肌を見て悲しくなるくらいに悩んでおりました。(2020.6月)夜中も甘いものを沢山食べてしまいバイトで生活習慣も狂っておりましたので、ストレスをためこんでしまいます。

ビマジオの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

そしてストレスのせいで頬を中心にニキビ多発し、皮膚科に通う日々が続きました。皮膚科に通うと効果があったため2ヶ月ほどで皮膚科に通うことを諦め、そうするとまた少しずつニキビが増えていきます。当時は化粧水やクリームなど、計10種類くらい試しておりましたが、悪化するのみでした。(2021.1)子育てに追われる日々が少しマシになり、やっと皮膚科にいきはじめ絶対食べない:チョコ、コーヒー、ナッツ、カフェラテ、甘いもの全般控えました。

いっぱい食べる物としては、キウイ、イチゴ、ヨーグルト、水、人参、カボチャ、野菜を食べるようにし、薬は漢方、ビタミン剤3つ、塗り薬2つ。そしてマッサージはお風呂でリンパマッサージと水を飲むの繰りかえしておりました。これを続けてまだ数ヶ月ですが、膨らみはなくなり、後は跡を時間をかけて治す感じです。色々自分なりにはお肌のために気をつけていることだらけなので、今後も続け新しいニキビができることを防ぎたいと思います。

年と共に肌も老化していくのですか?

私はオシャレを楽しむという人生を送ってきませんでした。

http://www.alsasports.com/

中学生くらいになるとみんな化粧品を買ってリップを塗ってみたりマスカラを塗って見たりしていました。当時ギャルブームだった事もあり黒肌ギャルか白肌ギャルかが人気の時代でした。高校生になるとギャルブームに乗る為に日サロへ行ってる子達や白肌ギャルになりたい子達はファンデーション等塗りたくり目を大きく見せる方法などを話し合ったりしてました。そしてそのほとんどの子が「スッピンは見せられない」と言っていました。

理由を聞くと肌のトラブルでした。ファンデーションを毎日塗っているからか出来もの出来たり中々治らないとか化粧落とす時に結構な力で顔を拭くから赤くなってるとかでした。

それを治す為に化粧水や乳液、最悪皮膚科と言っていました。それを聞くと私はデメリットのが大きい気がして怠け者の私は逆に何もやらないという選択肢を選びました。
現在30代後半になってきました。最近は年も年だから化粧水と乳液だけ付けて寝るという事を3日に一度する様になりました。そして気付いたのです。

化粧水と乳液をした後の肌のが綺麗になっているかもと…
それでも3日に一回なのはそれに気づいて毎日にしようと次の日もやると次の日はそんなに肌の調子が良くなったからです。3日に一回が私にはベストのようです。
となると、やはり年と共に肌も老化していっているのでしょうか?

年齢の悩みはお肌から

子供の頃から20代まで、「肌がきれいだね」「色白だね」と周りに言われていた私。http://www.freepixel-webdesign.com/

日に焼けても少し赤くなって元に戻り、友人たちがニキビなど肌荒れに悩んでいた思春期も特に肌で悩むことはありませんでした。

自分で言うのもなんですが、恵まれた肌だと思っていたんです。

しかし変化は突然、確実に訪れます…20代後半、はっきりと今までとの違いに気が付いたのは30代に入ってからでした。

肌にそばかす、シミが出だしたんです。しかも頬の一番高いところに。そして、夏の日焼けが残るようになってきました。赤くなるだけだった肌の色が、確実に黒くなったんです。子供の頃から自分の肌に無駄に自信をもって過信していた私は、日焼け止めをこまめに塗ることは勿論、日傘なんてさしたこともありませんでした。

更に目元口元にはほうれい線らしき、細かい皺が出だしています。

朝綺麗にメイクをしても、夕方には目元口元の化粧がよれるんです…これは本当にショックでした。

このあたりから、今まで肌に何の手入れをしていなかったことを大いに後悔し、手遅れかもしれませんが、出来る限りのケアをしてあげる事にしました!

一年中紫外線をカットする化粧下地を使うようになり、日焼け止めも常備するように。

シミや皺以外にも、年齢によるたるみや肌のくすみ(顔色の悪さ)が出てきた肌の改善のための、美容液や化粧落とし洗顔の見直し。

そして、何より一番心がけているのが「保湿」です。

元々乾燥肌でしたが、年齢と共に益々酷くなった乾燥肌、そのままにしていると本当に皺が目立つし顔色もくすむ!ので、毎日の保湿だけは何があっても欠かさないように、本当に心がけています。

そのおかげか、また最近「肌がきれいだね」と褒められるようになりました!

やったらやった分だけ、肌はしっかりとその効果(成果)が目に見えますし、肌の状態って本当に見た目年齢に影響します。肌にうるおいとハリがあると、それだけで今までより若く健康的に見えるということを身を持って実感しました。

これから益々肌の悩みは増えていきそうですが、これからも肌をしっかりと労わってあげたいと思います。

ほうれい線には何がいい?私が実際試したもの

女性なら一度は悩んだことがあるであろう「お肌の悩み」ですが

皆さんのお肌の悩みは何ですか?

私は30代ですが、「ほうれい線」「シミ」など一般的な肌劣化についてやはり気になってきました。http://www.loyzenergy.com/

しかし、そこまで深刻に悩んではおらず、育児に追われる日々に自分にはあまり時間とお金をかけずに簡単なケアしかしていませんでした。

あの日までは。

ある日、義両親に会った後の娘(6歳)が私の顔をまじまじと見て

「おばあちゃんは顔に線がたくさんあったけど、お母さんも線が増えてきてるよね。」

と言い放ったのです。

その瞬間私の中で何かが変わりました。

ネットで検索したり、友達に聞いたりしてたどり着いたのが資生堂のエリクシール リンクルクリームでした。

目元や口元などのほうれい線に塗る使用のクリームです。

使い初めの頃は少しピリピリしましたが、肌に慣れてきたのかすぐになじむようになりました。効果はすぐには出ませんでしたが1ヶ月後くらいからうっすらとほうれい線が消えてきたのです。

もちろん肌の相性があるかと思いますので全ての人におススメはしませんが私にはあっているようなので今でも使い続けています。

これで娘にも線だらけの顔とは言われずに、若いママでい続けれればと思います。

ホルモンバランスの崩れでシミ・そばかす増えていく

10代の時に気にしていなかった紫外線。それが原因でシミが20代前半に出来てしまいました。最初はあまり目立たない程度でメイクで隠せていましたが、25歳の結婚式の準備でエステに通う時に自分のシミが増えていることに気付きました。

http://www.makadem.com/

目の下や鼻の所にそばかすがたくさんあり、エステの人に原因を聞くと紫外線とホルモンバランスが原因だと教えてもらいました。エステでは、美白化粧品をお勧めされましたが、ずっと続けるには無理な金額で購入を諦めました。ネットで美容整形外科のサイトを観たり調べたりしましたが、やはり金額が高すぎる。美白化粧品もお試しで、色々試しましたが効果が出ず、無駄なお金を支払った気がします。

濃いメイクでなるべく目立たせないようにカバーしてましたが、私が29歳で出産した後、さらにそばかすが増えている事に気付きました。育児でてんてこ舞いだったのでまじまじと自分の顔をみた時ショックでした。睡眠不足や妊娠に出産でホルモンバランスが崩れた為だと思いました。それから、32歳で第2子妊娠をした時、目の上やオデコにまでそばかすが広がり、もう開き直るしかないなと思いました。

今は、そばかすやシミを薄くするというよりは、メイクで隠すことを検索しています。化粧下地でいいのがないか今現在も探し中です。

ほうれい線のお手入れには、毎日のトレーニングがおすすめ!

ほうれい線、表情筋がある限りほうれい線はできてしまうもの。ただ薄さには個人差があります。ほうれい線が薄い人はいったいどんなケアをしているの?
アラサー以降に目立ちやすいほうれい線は美顔器を使用することなく、予防とケアが可能です。コストを抑えた美容法は一般的に重宝されますので、ぜひおすすめです。

モイスポイント3ヶ月効果!

口の中から表情筋をマッサージ!
口の中に指を入れること、それは衛生面が心配ですが、清潔な手袋をはめると大丈夫、問題なく口の中に手を入れることができます。薄手の手袋をはめてから、口の中へと指を入れ、ほうれい線のある部位を上下に撫でるようにマッサージしましょう。強弱は個人の感覚に従い、様子を見ながら調整してください。苦しくない程度であれば、毎日20回くらいはセットでマッサージしていきましょう。

フェイシャルトリートメントの手技も利用!
ファイシャルトリートメントの手技のうちで、ほうれい線の上を伸ばしていくという手技があります。手技については美容雑誌などでも一般向けに公開されていますので、美容の専門家以外でも自分の顔であれば、トリートメントを行っても良いのです。肌は重力に従い下降するものですから、表情筋が垂れてきたなと、誰もが感じて当たり前、落ち込まずに気がついた時にケアしていきたいものです。

決してコストをかける必要なく、入浴中でも少しの時間で取り組むことができるケア方法です。ぜひおすすめ!

私のニキビの原因は食!

私は長年ニキビに悩まされてきました。モイスポイントは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

そのため、自分にとって何がニキビの原因で、どうすれば出来にくくなるのか、

自分を観察してきた中でわかったことをお伝えできたらと思います。

ただし、ニキビというのは個人の体質や環境によって千差万別であると言えるため、

参考の一つとして見ていただければ幸いです。

結論から申し上げます。

私にとってのニキビの直接的な原因は食事の内容にありました。

具体的にお伝えすると、糖質、グルテン、この二つを減らすことで、

かなりニキビが出来なくなりました。

ちなみにここでいう糖質は米などの多糖類ではなく、

甘い炭酸飲料や菓子パンなどに含まれるタイプの糖質のことです。

これらの食事が原因であることが分かった理由は、

断食をしたときに驚くほどニキビが減ったからです。

その後、食の内容に狙いを定め、食事や間食の内容を変化させながら長い期間観察したところ、

糖質、グルテン、を抑えることでニキビが出来にくくなるとわかりました。

ちなみに果物に含まれる糖質ではニキビは全くできません。

逆にメロンパンなど甘~くかつグルテンが含まれるような食べ物を摂ると、

一発でニキビができます。わかりやすいですね!

ニキビは個人の体質や環境が深く関わってくる問題です。

皆様が皆様自身の手で自分のニキビの原因を探っていくことが最も大事なことだと思います。

これが何か参考になれば幸いです。では!

思春期からの赤ら顔と30代からの毛穴

思春期真っ只中の中学生から悩み続けている赤ら顔。
30代の今も変わらず悩んでます。それに加えて毛穴の開きも気になり始めている今日のこの頃。。

レナセルクリアセラムの効き目!

赤ら顔は私の知る限り、レーザー手術という外科的な方法しかわからず、日常のスキンケアでは大した効果が得られないのが最大の悩みです。悩みは悩みなのですが、手術となるとすこし躊躇してしまいます。そして、手術する前に化粧品でなんとかならないだろうかと思い色々な化粧品を試しお金が無くなり効果はいまひとつの繰り返しです。多分その費用を使わず貯めてれば余裕で手術は受けられている金額ですね。笑 でも金額というよりはやはり気持ちの問題な気がします。

毛穴に関しては、ファンデーションの毛穴落ちがひどいてです。日焼け止めを塗るときそれは顕著に現れます。毛穴パックが大流行したことを軽く恨んでます。笑
一度開いた毛穴のケアはすっごく大変。。鼻に限ってはすっぴんの方が綺麗に見えるんじゃないかと思うほどです。笑

隠そうと思って厚塗りになって、時間が経って毛穴落ちするというジレンマから抜け出せなくて悩んでます。薄く塗る、薄く塗ると言いますが、やっぱり本能的に隠したいと思ったら厚く塗っちゃうのが人間です。

早く寝てみて変わった肌の様子

日々のなかで“自分の時間”を少しで確保することが、精神的な安定には不可欠といえます。http://www.ifshaworld.com/

会社員時代の私は、通勤の行き帰りの電車で音楽を聴く時間でかなり癒されていました。

片道1時間かかっていたので、合計で2時間です。

通勤時間が長いと「しんどいだろう」と思う人も多いかと思いますが、当時の私にとっては特別な時間だったと思います。

そして今、主婦になってからの“自分の時間”は自分以外の家族が寝静まったあとの深夜です。

その静かな時間に録画しておいた番組を1人で見るのです。

とても地味ですが、この時間に自分が充電されている感じがするので不思議です。

しかし数日前に夫が「眠れない」と行ってリビングにやって来ました。

そして自分の好きな番組を見始めました。

特に会話はせずとも、私にとっての“自分の時間”が奪われてガッカリ。

悲しい気持ちで布団に入りました。

いつもより1時間以上も早い就寝です。

すると翌朝うれしい変化があり、なんと肌がツヤツヤになっていたのです。

「数あるどんなスキンケアよりも、睡眠が何より美容に良い」という言葉を思い出しました。

夜中に起きてきた夫にはイライラしましたが、それを打ち消すほど好調な肌です。

“自分の時間”のために夜更かしするのはほどほどに、美肌のために早い就寝を習慣にしていこうと思います。