肌トラブルについての呟き

ふと鏡を見てみると、鼻の横の毛穴のたるみに目が止まりました。
気になるとずっと気にしてしまうもので、鼻の黒ずみや、様などにも意識が向き、どうにかしないといけないと焦りを感じました。
よく考えてみると御歳25歳。そろそろ本格的に肌ケアをしなければ化粧のノリが厳しい年頃になってしまいました。

ヴィオテラスCセラム

効果のある化粧品を探すため、色々なサイトをみたり、友達にレビューを書いたりして情報を集めた結果、おうちには化粧品だらけ。。。
うちの中が雑多になっているのも肌トラブルに繋がってるのかもと悲観する日々です。

加えてコロナウイルス感染拡大による日中のマスク着用によって肌が荒れるわ、荒れる。
マスクによって肌が蒸れて化粧も崩れてしまいます。
季節は春になり、次は夏が待っています。
夏のマスクは最悪ですよね。
女性の皆様は特にこの辛さがわかるかと思います。
しかし、外すことは躊躇われますので、この生活が早く終わることを祈るばかりです。
ニキビもあまりできたことがないのにマスク生活を続けてからか、あごや口周りにできはじめてしまいました。
現在は皮膚科に行き、お薬とヒルドイドで保湿に努めていますが、効果については未だ経過観察中です。。。