せっかくの結婚式でのメイクの失敗談

敏感肌気味の私は、学生の頃にファンデーションを使用したところ肌が痒くなり、それ以来、使用することはありませんでした。しかし、自分自身の結婚式の時、久しぶりにファンデーションを使用したことによって、後悔することになりました。事前に行われたメイクリハーサルでは、敏感肌ということもあるので、ファンデーションはなるべく薄めにとお願いをしておりました。

http://www.cdo-dansesorientales.com/

本当は、使用さえもしてほしくなかったけれど、結婚式という晴れの舞台では使用したほうが良いということで、渋々了承しておりました。リハーサルは特に問題なく終えることができたのですが、本番で大後悔することとなります。

それは、ファンデーションを塗ることによって、コンプレックスであるほうれい線が目立ってしまったのです。リハーサルよりも長時間メイクをすることによって、ほうれい線の線に沿ってファンデーションが浮かび上がってしまい、線がより強調されていました。幸い、写真には残らなかったものの、参列してくださっている方には、バレバレ。一生に一度の晴れ舞台なのにも関わらず、コンプレックスのほうれい線のおかげでなんだか残念な気持ちになってしまいました。もうやり直せないだけに、後悔ばかりが残っています。

味噌バナナダイエット&大事なことはお水

私が実施しているのは「味噌&バナナ習慣」です。

基本的に朝は味噌汁を作ります。それにより昼食を食べる際の体調を整えます。

味噌汁が作る時間を取れないときは、夜に味噌を取るように献立を組みます。(魚の味噌煮や野菜炒め味噌味など)

グラマラスタイル

バナナは文字通り、バナナを食べることです。バナナの中には良い成分が沢山あるみたいなので必ず毎日摂取しております。

たまにスーパーで賞味期限が近いからか安値で売っているバナナがありますがそちらを購入されることはオススメしておりません。

バナナの中の主要成分がかなりの数失われているそうなので、普通に売られている値段のものを購入してください。

快便になりましたし、膝が痛かったのが、この二つの習慣でマシになりました。

そして最も意識を高くして取るようにしているのが水分です。コカコーラや緑茶やウーロン茶を飲むのではなく、水を飲むのが大切です。

人間は生きているだけで何もしなくても水分を失っています。水分が不足すると汗が出にくくなったり生活習慣に支障をきたします。

どれだけ栄養をうまくとっても体内の水分と上手に組み合わされなければダイエットの後のリバウンドに繋がります。

目安は一日2~3リットル摂ってください。お手洗いに行く回数は増えてしまうかと思いますが不要な成分が放出されているのでとてもいいことです。

血液がサラサラになれば試しているダイエットの効果は急激に現れますので、是非お水を沢山とってください。

お肌は潤いがとても大事

お肌の潤いというのも取り戻すためにはやはりダイレクトに水を染み込ませるというのは結構効果的なので行ってみると良いでしょう。

ビューティーオープナージェルは効果あり?私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

要するに乾燥している肌、という状態が物理的に長く続いてしまうとそれが肌の奥深くにまで影響してしまうということです。潤いがないからといって水を肌に付けたからといって変わらないと思うかもしれませんが、意外とこれが変わることがあるのです。

ですから、保湿力を高めるということが肌にとっては重要なのですがそれは角質の下の方にアプローチするようなことからやるのが根本的にはお勧めできることにはなります。しかし、まず表面の乾燥がどうしようもない時にはそれこそ保水液などを塗ることによって上手く状態をよくすることができるでしょう。

お金がかかることではありますが、保湿化粧品などは割りと効果的であり、毎日使うことがお勧めできたりします。男性であろうとも女性であろうともそれは同じであり、肌の潤いが失われてしまっているということは本当によろしくない、ということになりますから、とにかく肌を守るようにしましょう。潤いを意識することが肌を守るためにも重要なことです。日焼けなんかはもってのほかであると理解しておきましょう。

将来の肌トラブルをお姉さんたちは教えてくれていた

「二十代の頃は年上のお姉さんが言う肌トラブルを他人事のように聞いていたけど、実際に同じくらいの年齢になるといろんな肌トラブルが出てきてね…」

そんな話をわたしも他人事だと聞き流していた時代がありました。

FACEEリキッドセラムプラス

今はわかります。
語りかけていたあのお姉さんは将来のわたしだったんだと。

わたしは今まで目立った肌トラブルがなく、周りの人達からは肌が綺麗だねとよく褒められていました。スキンケアも特にこだわりがないまま現在は三十代手前のアラサーとなっているのですが、最近気になることがあるのです。

それは“イボ”です。

首や脇の下、胸部、腹部などの汗をかきやすい場所にイボは出来やすいようですがまさにそういった箇所にイボが増え始めています。そして今一番に頭を悩ませている箇所が顔です。じっと見ないとわからない程度の小ささですが、こめかみに出現したイボを見つけたときは愕然としました。

イボは早くて十代から出現することもあるそうですが、やはり出来てしまうとショックを受けてしまいます。目立つ顔だとなおさら落ち込みます。

今出来てしまったイボについては病院での治療を検討していますが、これから更にイボを増やさないために出来ることを自分なりに調べました。その対策は、摩擦による刺激をなるべく抑え、保湿をしっかり行い、焼け止めや日傘などで紫外線から肌を守ることです。

イボのことだけでなく、美容に詳しい方からすると当たり前のことかもしれません。しかしわたしはお姉さんの話を聞かずそういったことも疎かにしていました。その結果が表に出てくる年齢になったのだと思います。

これからもまた別の肌の悩みが出てくると思いますが、少しでも長く自分の肌に自信を持てるように今からでも出来ることをしていきたいです。

スポーツクラブ閉鎖!太らないために自宅で運動をする

コロナウイルスの影響でスポーツクラブが閉鎖になりました。再営業日は未定です。追い打ちをかけるように仕事も減って出かける頻度が必然的に減り、
どうしてもカロリーの消費量が少なくなって、太るリスクが高くなります。

http://bsicyberexchange.com/

そこでスポーツクラブが閉鎖しても、家の中や公園で運動をする習慣を
身に着けるようにしたいです。まず行うことはラジオ体操が1日4回ラジオで放送されていますが、事情が許す限り、4回フルに活用することです。
第一体操と第二体操をセットで4回フルで行うと1日においてトータル100kcak消費できます。それに加えて筋トレと有酸素運動を30秒ずつ繰り返す
3分1セットのサーキットを数回行うことです。3分1セットはあくまで最低ラインで余力があれば5分でも行うつもりです。

それら2つの運動は毎日のノルマです。そして外に出て30分ほど公園を歩き、2日おきぐらいに自重での足、胸、腹筋、背筋の筋トレを行います。
それに加えてバレエエクササイズも行います。とにかくスポーツクラブが再営業するまでは、自分を奮い立たせてそれらのメニューを行い続けたいです。

スポーツクラブばかりあてにしていて、体を動かさないでいると瞬く間に太ってしまいます。スポーツクラブが閉鎖すると今まで張りつめていた緊張感が
抜けてしまい、瞬く間にリバンドしてしまいます。せっかく苦労してやせたのだから、今までの努力を無駄にしないためにも何とか自分でできる運動を
頑張って行い続けたいです。

食生活の見直しでダイエット

今までの人生での最高体重は86キロ。
色んなダイエットを試してみました。
キャベツダイエット、りんごダイエット、炭水化物を減らしたり、運動もやってみましたが、どれも飽きて続かないのが悩みでした。

スラリオの効果を徹底検証!私の口コミを辛口評価で暴露します!

数年前に体調を崩し、健康のためと思い始めた「食生活の改革」。
これが予想外にダイエットの効果がありましたので、ご紹介します。

初めに変えたのは「主食」です。
白米2.5合に対し、玄米を0.5合合わせてお米を炊くようにしました。
これならパサつきやすい玄米も気にならず、いつものご飯と変わらない味を楽しめます。

そして調味料を減らして、シンプルにしていきました。
以前からあまり使わなかったマヨネーズ、ケチャップにさよならしましたし、サラダに使うけど残りがちなドレッシングも買うことをやめ、家で作るようになりました。

でも食事は食べたいものを作ってお腹いっぱい食べていました。
お肉も揚げ物も、ごはんと一緒に食べます。

おやつは食べるものを選んでいました。
ケーキやシュークリームも大好きですが、回数を減らし、その代わりに食べる!!と感じるせんべいやおかき、りんごなど、歯ごたえのあるものを選ぶようにしました。
あと和菓子もよく食べていました。

食生活を変えていったのは少しずつですが、毎月1キロずつ減る体重を見ていると辛くもなく、何より「食べている」という満足感を楽しむことを意識することで、ダイエットしなければいけない、食べてはいけないという思いをコントロールすることができました。

毛穴撲滅目指して研究中

誰しもお肌の悩みは持っていると思います。
小さい頃は「肌綺麗だね!」と言われた私も29歳になり、日々鏡を見るたびに落ち込み
いつまでも若くないことを実感する毎日です(´・ω・`)

でも落ち込んでばかりもいられないので、日々美肌の為研究しています。

ラントゥルースの効果を徹底検証!

そんな私のお肌の悩み1位が毛穴の黒い角栓です。

こちらは悩んでいる人もたくさんいるかと思いますが、私のその一人です。
SNSで話題の「黒ずみが消える」と評判の化粧品をいくつも試しました。。
が今のところ目に見えて効果を感じた商品に出会えたことがありません(-_-;)

嫌で嫌で指で押しだしたり、ピンセットで引っこ抜いたりしていました。

そんなある時ある美容家さんの言葉が目につきました。

『無理矢理角栓を引っ張って取ったとしても、毛穴が閉じなければまた同じことを繰り返す。
だから自然に角栓が取れて、毛穴が閉じるのを待つべき』

これを聞いてからは下手に触ることを辞めました。
実践しはじめて1か月程経過し、まだ特に変化は感じられていませんが
この言葉にえらく納得しているので引き続きやっていこうと思っています。

毛穴の角栓を引っ張って取っていた時期、あることを発見しました。
それは黒いのは角栓とは限らず「産毛」の場合もあるということ。
黒い毛が毛穴を黒く見せていることに気が付いてからは「顔脱毛」について色々調べ始めました。

それで「糸脱毛」を見つけました。
糸脱毛とは特殊な糸に顔の産毛を絡ませ脱毛していく方法です。
産毛だけでなく、古い角栓も取れたり、肌の血行が良くなったりする効果があります。

レーザーで脱毛する方法も考えましたが、顔にレーザーを当てるのはなんとなく怖いと感じ、美容効果の高そうな糸脱毛があるサロンに通うことになりました。

1か月で2回ほど行った感想は「毛穴が閉じるわけではないけど、毛がなくなったことにより毛穴が目立ちにくくなりました。
通い続けることで効果がさらに目にみえてくるようなのでこれからも続けたいと思います。

まだまだ模索中ですが、これからも毛穴黒ずみの為研究していきたいと思います!!

ダイエットのタイミングそれは突然訪れる

いざダイエットと思って実行してみてもなかなか成果が出ないことも多いかと思います。痩せなくちゃ痩せなくちゃともがけばもがくほど逆効果な場合もありついつい食べ過ぎてしまったりすることもあるでしょう。こんなダイエットフードダイエット用品があるといってもなかなか続かなかったするとことも多々あるのではないでしょうか。

ダイエットというよりもう痩せようと決断するするには、なにかのきっかけがある時ではないでしょうか。好きな人が出来た、憧れの人に近づきたい、こんな洋服着たいけど今のままでは似合わないなどそれぞれに訪れるのではないでしょうか。

メタシボリの口コミ

自身がダイエットと思ってもきっかけがなかった時は目標がないのでなかなか痩せるとこができませんでした。ですがこうなりたい、このままじゃダメだというきっかけがあったことは確かであったといえます。きっかけがあれば、何を食べたら痩せるとか特別なものを使ってトレーニングするなんてことしなくても自然と基本的な食事制限、適度な運動をするようになるのではないでしょうか。自身はそうでした。

そしてその後振り返ってみるとダイエットって何をどうするっていうより、やはり生活習慣を見直すとか稼働時間を増やす普段の動きを早くするなどのちょっとしたことであったと感じることがあるのです。

ムダ毛の自己処理は肌を傷付けます

子どもの頃から顔をはじめ全身のムダ毛が多かった私は、ずっとムダ毛の自己処理を続けてきました。

ととのうみすとは効果あり?

かみそりを使ってムダ毛を剃るところから始まり、毛抜きで一本一本抜くことや、脱毛ワックス、脱毛クリーム、ブラジリアンワックスなど、自分で出来る脱毛は全て試してきましたし、何度も繰り返してきました。

大人になった今、自己流の脱毛を繰り返してきたことをとても後悔しています。

ずっと足や腕のムダ毛はかみそりで剃っていたのですが、いわゆる「チキン肌」というような、ザラザラとした手触りのとても硬い皮膚になってしまったように思います。また、脇の毛は毎日生えてきたものを毛抜きで抜いていたのですが、皮膚の下に毛が這うように生えてくる埋没毛が常にある状態でした。埋没してしまった毛は、時にはそのまま化膿してしまいます。

また、化膿しない場合でも、薄い皮膚の下に生えっぱなしになってしまうので、埋没毛が出来るといつも針で皮膚をやぶり、化膿している場合は膿をだして毛を抜いていました。埋没毛の後は、皮膚が色素沈着してしまい、とても見た目が汚くなってしまいました。また、あまりにもかみそりや毛抜きでいじっていたために、皮膚が黒ずんでいますし、皮膚を引っ張ることでたるんでしまいました。こうなる前に医療脱毛をすべきだったと思います。

薄毛はいいけどオデコのテカりを何とかしたい・・・

薄毛が進み、思い切って残りの髪の毛を借り上げサッパリ出来たのは良かったものの、それまで何とか隠し通せていたオデコ全てが露わとなってしまい、角度によって大変みっともない見え方になってしまう・・・という新たな悩みを抱える事となりました。

http://www.graisseanimale.com/

光源が近くに無く、全くナチュラルな状態で鏡に顔を映せば、単に生え際が後退しオデコが広がった坊主頭として認識されるのですが、前面から強烈な日照や照明が当たる場所に入ると途端にオデコが強烈にテカり出し、オデコの広さをこれでもかと強調してしまうのです。

以前髪の毛が生えていた部位が薄くなり産毛状態となると、その下にある頭皮も柔軟性を失い硬く引き締まってしまい、ちょっと光を当てただけでツヤツヤ・ピカピカの状態となってしまいます。光が弱い場所ならオデコのテカりも気にならず堂々と過ごせるのですが、光が強くオデコを照らす季節や場所に入ると気が気でなくなってしまいます。

夏場や照明のきつい施設に出掛ける際は、オデコのテカりを隠す為帽子の着用は今や必須です。また髪の毛の復活自体すでに諦めているものの、せめて薄くなった前頭部の頭皮の柔軟性が復活し、頭皮のテカりが抑えられる様なマッサージ法や医薬品が出ないものか・・・と切実に願ったりしています。

カサカサお肌対策!

コロナの時期になってから、ストレスもあるのか、肌荒れがひどくなりました。手もカサカサだし、顔回りも油ぎったり乾燥したりで、めちゃくちゃです。

評判以上!モイスポイントを購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

特に私は冬場の乾燥肌が悩みです。年を取ればとるほど、肌の脂はなくなっていきます。粉を吹いてしまった肌は、化粧ノリも悪いですし、すっぴんでも出歩けないくらい見た目が悪いです。そういう時の私は、皮膚科で貰ったクリームを塗ることにしています。かなりの量があるので、まだとっておけているのですが、全身に使えるし、保湿効果も抜群です。市販のものは量が少ないので、少しだけ面倒ですが皮膚科に行って、乾燥肌対策をしてもらうのが一番いいと思います。

それから、日々のスキンケアも大事ですよね。風呂場での化粧水と乳液でのケア、お風呂上がりのマッサージ。それからビタミン類をしっかりとって、よく睡眠をとること。丁寧な暮らしをするだけで、人間本来の回復力が刺激されて、荒れた肌はかなり改善します。特におすすめなのは豚肉を沢山食べる事。豚足など、部位によってはコラーゲンが含まれていますし、ビタミンBは皮膚の形成に大きな役割を果たしています。食事と乳液。あまり凝ったことをしなくても肌は改善されます!