シワ、ほうれい線は水分&油分で蘇る!?

年齢を重ねると、気になってくるシワやほうれい線。

高い化粧水を購入してみても、百貨店で買ったパックを付けてもなかなか改善せず、鏡を見る度変化がないと悲しい気持ちになりますよね。

http://www.cocomoresort.com/

人の身体は約70%が水分だといいますが、身体に保持できる水分量は年々減少してくるようです。

ですので、スキンケアで外から水分を与える事はもちろん、身体の中へ水分を多く摂ることも大切なようです。

私は一日最低でも2リットルの水分を摂取するようにしています。

また、外から与える水分も与えっぱなしでは良くないので、しっかりと肌に閉じ込めることを意識するようになりました。

まず、入浴中にパックをしています。

湯船に使っていると肌も柔らかくなり吸収も良いようです。

そして、入浴後、化粧水を肌にしみこませます。

化粧水は高級なものでなくても自分の肌に合ったものをたっぷりと使います。

そして乳液で整えた後、オイルでお肌に蓋をします。

乳液やクリーム、ジェルでは一定の水分が空気中に蒸発してしまい時間が立つと肌に乾燥を感じてしまいます。

乾燥を感じることはイコール、シワやほうれい線の深さに比例すると思っていますので、大変です。

日中も就寝中もお肌に乾燥を感じないケアを心がけることで、以前より少しシワやほうれい線が気にならなくなってきたように感じます。

丁寧なケアでお肌のお悩みから開放されたいと思います。